2018-09-30から1日間の記事一覧

着床前診断を推進します≪受精卵(胚)を正常か検査してから、体内に戻す着床前診断が一部の方にしか認められていないことを問題点も取り上げて考えます。≫

不妊治療の体外授精、顕微授精において、採卵で採取し培養した受精卵(胚)が、正常かどうかを検査し、流産の可能性が低いものを体内に戻すことが出来るようにするのが着床前診断です。 しかし、着床前診断は一部の方にしか認められていません。 今回の記事で…