にんふるほいくふる

保育士による保育士試験対策を中心に、色んなこと書いてます

雑記ブログで100記事を簡単に書く方法と、書いた結果のPV増加について。

8月13日からはてなブログproで始めた当ブログは、10月27日で100記事目の投稿になりました。

今回の記事では、

・簡単に雑記ブログで100記事書く方法
・100記事書いて、PVの伸びるタイミング
・100記事書いた感想

を書いていきます。

f:id:uuuta1122:20181027201025p:plain

100記事を書いた感想。意外と簡単だったこかも

ブログを100記事書きました。

最初の20記事までは、
1つの記事を4時間くらい悩んだ時期もあって、
なかなか記事を生み出すことに苦戦していました。

しかし、
後述しますが、自分なりに色んなコツを考えて、

最近は一日で
1800文字以上の記事を3記事書いたりしています。


ブログ記事は

書けば書くほど、書くということの良い波に乗っているような気分になれる。

ということを最近では実感しています。



さて、私が100記事を簡単にかけたのは、

旦那と2人暮らしで、
私は週15時間程度の保育士パートの仕事しかしてないから。
という理由が実際は大きなところですが、


もっとも次は300記事を目指しているので、

私が、こうやったら沢山の記事が書けると実感していることについて、
簡単に今回の記事では、書いていこうと思います。

ちなみに私は、
普段、小説などは一切読みません。

科学誌か、教育分野の本を沢山読んでます。

日記は3日以上続いたことがありません

ですので、当ブログは、
日記系の記事は一つもありません。

いつか書きたいとおもっていますが。

さて、簡単に効率よく100記事書ける理由を見ていきます。


≪スポンサー広告≫


ブログ記事を、簡単に100記事書く方法

①カテゴリーが多い

②前の記事と似たような内容になっても気にしない。

③Twitter流入が目的か、検索からが目的かを考える

④書けば書くほど楽になる

⑤めったに文章を消さない。



それでは、1つ1つについて、説明をしていきます。

記事を書くことが簡単な理由① カテゴリーが多い

私のブログ、カテゴリーが13あります。


似てるカテゴリを一緒に考えても、

・保育士試験
・妊活
・ゲーム
・潰瘍性大腸炎
・中古住宅

カテゴリが多いことを話した記事
www.fullhoikutoninkatu.com



このように、私のブログは、私の自己満足のようなカテゴリや、
不妊治療、中古住宅など、私の実体験の記事がほとんどなので、

ほぼ、なにの下調べもなく、自分の考えをそのまま、
迷いなく書けばよいので、
100記事書くための題材は簡単に出てきます。


特化型ブログにあこがれたときもありましたが、

こんな雑記ブロクでもSEOに評価されるか、試してみよう。と思っています。

雑記ブログのSEOの評価

いまのところは、
おかげさまで、検索流入は、先月の倍以上です。

検索からのアクセスだけでお話します。

先月は上旬が、
一日1ケタの日がおおかったですが、最近は毎日100を超えています。

さて、長くなってしまいましたが、次の100記事を簡単に書く方法に移ります。


②前に書いた記事と似てても気にしない

自分が、前に書いた記事の内容と似ていたとき、

書き直そうか、悩んでしまうときもありますが、

私は、前の記事と似てたことは気にせず、記事をそのまま公開しています。


前の記事と似たような記事になっていても、

題名をガラッと変ええたものにすると、

新たなSEO対策になるので、良いかもしれません。


③ツイッター流入が目的か、検索流入が目的かを考える。


私は、2か月くらい前に、

(若いからって言われたくないよね。)
という記事を書きました。


これ、私が、若いから~って実際に言われて、

なんで年齢で判断されなアカンねん!って思い、

めっちゃむかついたときに、なにも考えずに、適当に書いた文章だったのですが、

当時の記事の中では、一番、ツイッターから読まれた記事でした。


しかし、

若いからって言われたくない。

というタイトル。検索流入はもちろん0です。


この時に私は、ツイッター向けの記事と、
検索流入向けの記事は分けて、
考えることも、ありなのかもしれない。
と思いました。

実際に、この記事はツイッター流入向けに書いていますが、
他の記事はほとんど検索流入向けに作成しているので、
タイトル、見出しには、検索にいれそうな単語を含ませています。

そして、潰瘍性大腸炎とか、保育士試験とかは、ツイッター流入は、あまり見込めないので、時々しか、ツイートに載せていません。


④書けば書くほど楽になる

50記事くらい書いたときに気付いたのですが、どうやら、ブログは書けば書くほど楽になるようです。

理由は、

・見出しの作り方などコツがわかる。

・同じカテゴリの記事は、積み重なった知識で書きやすい。

・内部リンクすることで、余分な説明の手間が省ける。

余談ですが、私がブログ記事を作成する手順をかきます。

(まだブログ歴が浅いので、参考にはなりません。)

私のブログの書き方

① 書く内容を心の中でざっくりとイメージ

② タイトルを決める(検索キーワード入れる)

③ 書いてある内容がわかるように具体的な見出しを作成(検索キーワード入れる)

④ 見出しを埋めるように本文を書く


私のブログは、見出しを見れば、すべてわかるようになっています。
理由は、記事を見てくれても、いちいち文章をすべて読む人のほうが少ないからです。

⑤めったに文章を消さない

私は、書いた文章を、後で変な文章だったかも。
と思っても、消しません。

仕事じゃないので、出せるものは出しとけっという気分です。
また半年後くらいにリライトするかもしれませんが。

ブログは、人に頼まれた仕事じゃないので、せっかく書いた文章を消すことを私はしません。

ついつい、話の筋がそれてしまったら、それたまま文章を完成させて公開して、
新しい記事をそれないように書きます。


…だから、私のブログは、記事が多いのかもしれません。



これで、ブログを100記事簡単に書く方法のことは終わりです。



PVが伸び始めた時期について

さて、こんな、書きたいように書いているブログですが、

記事が多いからか、

最低限のSEO意識はしているからか、

圧倒的に不人気のキーワードの(マイナーワード)ばかり扱っているからか、

検索流入は、ほぼ右肩上がりで上がっています。

先月は、検索流入が一日1ケタのときも多かったですが、
先月末から、今月上旬は20~
今月中旬は一気に100まであがりました。

まあ、それは、
保育士試験の試験日直前ということが影響していたらしく、
試験が終わると、一日60PVほどに下がりましたが、
現在、また回復しています。

他の記事が伸びてきたようです。


しかし、この先は伸び悩む可能性も


しかしながら、
ここまでマイナーワードの多いブログなので、ここからの伸びる余白は少ないだろうな、と読んでいます。

そもそもの検索数が少ないので。


なので、任天堂スイッチとか、
少しずつ、そこそこ検索もある記事を増やしていこうとも、考え中です。

ビックワードすぎますが…地道に笑

おわりに 次は300記事


さて、このカテゴリが多いブログがどう進んでいくのか、
また300記事書いたら、報告しようと思います。



♡スポンサー広告♡



www.fullhoikutoninkatu.com

当サイトの文章・画像は、にんふるほいくふる管理者うたが著作権を放棄しておりません。
無断引用・転載は厳禁です。賠償慣例に則り対応致します。
詳しくは当サイトについてのページをご覧ください。