にんふるほいくふる

保育士による保育士試験対策を中心に、色んなこと書いてます

無排卵月経の月におりものは増えるのか? 透明なのか? 自分で検証しました。

私、いまは不妊治療クリニックで治してますが、受信前は無排卵月経でした。

今回の記事では、≪無排卵月経とおりもの≫について、経験を交えて書いていきます!

 

f:id:uuuta1122:20181020170521p:plain

 

 

 

私の無排卵月経の基礎体温

 

前に私の無排卵月経の基礎体温を公開した記事があるので、基礎体温が気になる方は、

良かったら、こちらの記事をご覧下さい。

 

治療の課程についても触れています。

 

 

 

www.fullhoikutoninkatu.com

 

 

無排卵月経の頻度

私は治療前に、7ヶ月中、3回が無排卵月経という、ときどきタイプでした。

 

ですので、

・排卵されている月

・無排卵の月

をちゃんと見比べることが出来ました。

 

ちなみに私、生理はあります。

 

周期通りに、無排卵のまま生理が来るタイプです。

 

≪スポンサー広告≫

 

よく覚えてるねぇ?ってこと。

 

もう私、不妊治療始めて半年経ってます。

 

にも関わらず、無排卵月経のときのおりものが分かる理由はこちら!

 

f:id:uuuta1122:20181020170654j:plain

 

≪2018.2.10 粘り気おりもの増えてきた。≫のメモ。

 

私、不妊治療クリニックを受診する前は、

 

・排卵検査薬の結果

・おりものの状態

 

をちょくちょくアプリにメモしてたんです。

 

なので、これをもとに、今回のブログを書きます。

 

(不妊治療クリニックを受診してからは、薬に頼れば大丈夫って思ったので、基礎体温記録しかしてません。)

 

無排卵月経の月のおりものは、少なくなります。

無排卵月経の月のおりもの。

ずっと白とか、微量で、

決して水っぽいおりものはでませんでした。

 

量もかなり少なめです。

 

 

排卵のある月では、排卵前におりものが増えます。

 

排卵前、おりものは、粘り気の少ないサラサラしたものになります。

 

これは、精子のとおりがスムーズになるための体の仕組みです。

 

しかしながら、排卵前におりものが増えるかどうかは、個人差が大きいです。

 

 

おりもののことを、頚管粘液といいます。

 

おりもの。のことを頚管粘液といいます。

 

 

排卵前の頚管粘液は白っぽくて、ネバネバします。

 

排卵前~排卵期になると、水っぽい透明。

 

排卵後はまたネバネバしたものになります。

 

※妊娠経験がないので、妊娠時には分かりません。

 

 

≪スポンサー広告≫

 

~おわりに~おりもので排卵の有無を見るのは困難

おりものの量は個人差が大きいので、排卵の有無を見る基準にするのはかなり困難です。

 

コウノトリネットなどで、海外の排卵検査薬が販売されています。

 

排卵検査薬も、妊娠検査薬も、送料を含めても1本40円ほどで販売されているので、おすすめです。

(このサイトではコマーシャルはしませんので、リンクはしません。)

 

 

 

 

 

www.fullhoikutoninkatu.com

 

 

www.fullhoikutoninkatu.com

 

 

 

当サイトの文章・画像は、にんふるほいくふる管理者うたが著作権を放棄しておりません。
無断引用・転載は厳禁です。賠償慣例に則り対応致します。
詳しくは当サイトについてのページをご覧ください。