にんふるほいくふる

保育士による保育士試験対策を中心に、色んなこと書いてます

精液検査の結果が悪かったら、生活習慣を見直そう。

私の旦那は中度乏精子症からほぼ正常値まで回復傾向にあります。

男性は、生活習慣を見直すことで、精子の状態を良くすることが出来ることがあります。




f:id:uuuta1122:20181022231918j:plain

私の旦那の精液検査結果4回分と、回復までの道のり。


私の旦那の精液検査の結果を現在まででまとめた記事がこちら。


www.fullhoikutoninkatu.com


そのときにした生活習慣の工夫や、処方された漢方の内容についても書きました。

≪スポンサー広告≫



精子の状態をよくするために効果的な生活習慣の改善の内容とは?

精子の状態を改善する方法として、生活習慣の見直しがあります。

以下の点について、努力してみてほしいです。


・3日に1回は最低限出す。→毎日でもOK

・下着はトランクスにする → 熱を持たせないため

・タバコ、酒を控える

・夜更かししない → ストレス軽減、ホルモンをちゃんと出す

・膝の上でパソコン操作しない。 →負担になる


・自転車は乗り過ぎない。

・内服の育毛剤は飲まない。

・トマト食べよう


トマトの記事、書きました。
www.fullhoikutoninkatu.com


改善はいつ頃から見える?

ときどきネットで、
「精子は改善策をしてから3ヶ月後に反映される。」

とか書いてありますが、

基本的に早く反映する人は反映します。

ただし、
精液検査は、何もしてなくても1回1回の数値の変動は激しいです。



~おわりに~精子に良い生活は、生活習慣病予防にもなる。


さて、この”精子に良い生活習慣”に生活を見直すこと、
トランクスなどを除けば、

タバコ、酒を控えたり、
睡眠を充分にとったり、

と、生活習慣病予防にも一役かってくれる内容になっています。

ぜひ、今日から長期計画で実践してみてください。


♡スポンサー広告♡


www.fullhoikutoninkatu.com
www.fullhoikutoninkatu.com

当サイトの文章・画像は、にんふるほいくふる管理者うたが著作権を放棄しておりません。
無断引用・転載は厳禁です。賠償慣例に則り対応致します。
詳しくは当サイトについてのページをご覧ください。