にんふるほいくふる

保育士による保育士試験対策を中心に、色んなこと書いてます

【2018.10月~審査用ブログは作れない】サイトの停止または利用不可や、審査不能でGoogleアドセンスの審査に落ちても、合格できます。

2018年の8月にグーグルアドセンスに申し込み、3回審査に落ちて、4回目で合格しました。

今回は、
・サイトは審査不能
・サイトの停止または、利用不可 
で落ちたことについて記載しました。


後半では、
Googleアドセンスの規約が2018年10月~変わり、

複数ブログを運営するときには、
それぞれのブログに審査が必要になったことについて記載します。
f:id:uuuta1122:20181101125613p:plain

サイトの審査不能で落ちたときの対応

まず、私のグーグルアドセンスに受かるまでの軌跡は、ここにまとめました。
www.fullhoikutoninkatu.com


一回目の審査は、申請から9日後に、
サイトは審査不能の連絡がきました。

しかしながら、グーグルアドセンスに申請してあるURLは、ちゃんと自分のサイトのURLです。

サイトは審査不能のときにチェックすべき項目

 ・グーグルアドセンスに登録したURLは、ちゃんと自分のサイトのURLになっているか。

・独自ドメインでのサイトに入れる状態になっているか。

・出来立てのサイトは、グーグルにまだ認識されていない(インデックスされていない)

・プライパシーポリシー に準拠しているか。

・削除や下書きに戻したページが審査された可能性があるので、戻してみる。

サイトがグーグルにインデックスされてるかをしらべる方法

スマホからできます。

サーチ コンソールに入ってください。

(サーチ コンソールは、無料のグーグルアクセス解析サービスです。
アドセンスの基準になっているうわさもあるので、まだの人はセットしてください。)


グーグルインデックス

インデックスステータス

ちゃんと数字が出ていれば、OKです。

もし、ここの数値が、4や3などなら、
申請しても、落ちる可能性があります。

理由は、サイトのコンテンツが少ないとみなされる場合があるからです。




スポンサー広告


サイトの停止、または利用不可について

この下に、複数のポリシー違反と書かれていた場合は、

グーグルの審査にとっての、ポリシー違反がある可能性があります。

実際に私も、アダルトな表現は、入れていないつもりでしたが、
妊活の記事を削除したら、合格しました。

シビアな目線で、ポリシー違反について確認してください。

・酒
・タバコ
・妊活 

系の文章は要注意です。

小学生が読んでも問題なさそうな内容だけにしてください。


私は、妊活の記事をすべて下書きに戻したので、記事は半分になりました。

グーグルの審査に疑問があるときは、一旦申請を取り下げるか、再申請する。

私は、上記のように、一度、怪しい記事は、すべて下書きにもどした上で再申請しました。

しかしながら、2時間で再度、サイトは審査不能の連絡がきました。

これは、ちゃんと見る前に落ちたのでは?
と思い、何も修正せず、落ちた連絡がきたその日に再申請しました。

そして、3日後、合格しています。

ですので、なにか疑問があるときは、再度申請してみることも、一つの手段だと思います。

グーグルアドセンスの審査は厳しくなっている。

2016年まで、グーグルの審査は、いまよりも緩かったそうです。

ですので、今後もさらに厳しくなる可能性が、無いとは言えないと思います。

ですので、サイトを作成し、アドセンスを導入しようと思ったら、

なるべく一日1記事の更新を続けて、半月後などの早期の申請がおすすめです。

2018年10月~ それぞれのサイトにアドセンス審査が必要になったこと。

いままでは、1回Googleアドセンスに受かれば、

同じGoogleアドセンスのアカウントであれば、
別のサイトにも、同じ広告を貼れるルールになっていました。

ですので、
ブログを複数運営しても、審査を受けるのは1回で良かったんです。

しかし、2018年10月~は、
1つのアドセンスに受かったアカウントがあれば、複数サイトにアドセンスを貼れたことから、

それぞれのサイトにアドセンスの審査が必要になること。

にルールが変更になりました。

審査用ブログの意味が無くなりました

つまり、
審査用ブログを作っても、
結局は、本来のブログでアドセンスを合格しなければ意味がない。

という状態になりました。


いままでは、
なかなかアドセンスに受からないときは、

・収納術
・旅行記

などのブログを新規で作成し、10記事くらいで合格して、

同一アカウントで、
本来のブログもアドセンスを貼る。

という流れがありましたが、
これが出来なくなりました。

まとめ

グーグルアドセンスの

サイトは審査不能 
サイトの停止または、利用不可

は、両方とも、言葉の意味にそれほどの違いはありません。

グーグルにそのサイトがインデックスされていて、

適度な記事と定期的な更新があって、

著作権にふれない写真や記事を使用し、

プライパシーポリシに準拠している。


この状態が、しっかり作られているかを確認してください。



~スポンサー広告~



www.fullhoikutoninkatu.com
www.fullhoikutoninkatu.com
www.fullhoikutoninkatu.com

当サイトの文章・画像は、にんふるほいくふる管理者うたが著作権を放棄しておりません。
無断引用・転載は厳禁です。賠償慣例に則り対応致します。
詳しくは当サイトについてのページをご覧ください。