採卵周期~移植。旦那の協力と優しさ

いつもはワンオペ家事の私ですが、採卵2日前から旦那が率先して、家事をしてくれています。

というか、実際、旦那にしてもらわなきゃ無理な状態です。

採卵前から旦那に家事をしてもらう。

採卵2日前から、お腹を針で刺す痛みとか、お腹の腫れ、すぐに疲れる

卵胞誘発によるお腹の疲れがどうしようもなくて、身体が動きにくくなっていました。


お風呂で倒れたりしたくらいです。

けど、旦那がお皿洗いとか全部してくれて

寝てて良いよ。って、ずっと言ってくれました。

採卵後も優しい

「ただただ寝ててくれて良い。何もしなくて良い。」

「寝ろ、歯を磨け、磨いたら寝ろ!」

旦那の言葉はすごく雑ですが、とにかく私が休むことを最優先に考えてくれました。

というか、旦那の協力がないと、ほんまに無理でした。

採卵前って、すごく身体がしんどかったん
です。

しかも、私の場合はお風呂で採卵前日に倒れたりもしました((((;゚Д゚))))

www.fullhoikutoninkatu.com


なので、旦那が雑ながらもしっかり協力してくれて、とても助かりました。



鍋焦がされたし

洗濯機に押し込みすぎで、洗濯機からえらい音してたし、

基本的に鍋焼きうどんか、菓子パンやったからトマトジュース飲んでて、魚たべたい病になったりしたけど( ´꒳​` )・・・・・