にんふるほいくふる

内容が多いので、カテゴリを下から選んでご覧ください。

体外受精に備えてビタミンDやLカルニチンのサプリを購入しました。

妊活で飲んでいるサプリと理由を書いていきます。
ビタミンD、葉酸、Lカルニチン、乳酸菌兼納豆菌、鉄分を摂取しています。

f:id:uuuta1122:20181208113723j:plain

飲んでいるサプリの種類。妊活開始~人工授精は葉酸と鉄分

30歳同士の夫婦で、妊活しています。

避妊を止めたときから、葉酸のサプリメントは毎日摂取しています。

葉酸のサプリメントは、ディアナチュラや小林製薬など、Amazonでその時期に安いサプリを買ってる感じで、こだわりはありません。

葉酸は、水溶性で毎日摂取しなきゃいけないので、毎日続けられるものってことを大事にしています。

ディアナチュラ 葉酸 60粒 (60日分)

ディアナチュラ 葉酸 60粒 (60日分)

ディアナチュラの葉酸は、錠剤のサイズが小さいので飲みやすいです。
2ヶ月分で400円です。


鉄分は、マスチゲンです。

私は中学のときから貧血もちですが、病院の処方薬よりも市販のほうが摂取効率が良いらしく、

私にとって、1番合う鉄分はマスチゲンでした。

【第2類医薬品】マスチゲン錠 30錠

【第2類医薬品】マスチゲン錠 30錠

これで、フェリチン1ケタから、いま50になってます。鉄分サプリの中では高いですが、これしか飲みません。

ネイチャーメイドなどの鉄分は全く効果なく、ファイチを長く飲んでも、私はフェリチンは上がりませんでした。

また、これ以上の鉄分をとると過剰摂取になるので、ほかのサプリを買う時は、鉄分が入っていないものを注意して選ぶようにしています。

葉酸は神経障害リスクを減らすために、厚生労働省が摂取推奨している。

葉酸は、胎児の神経障害リスクを減らすために、厚生労働省が妊活期からの摂取を推進しています。

葉酸については、この記事でも扱いました。
www.fullhoikutoninkatu.com
www.fullhoikutoninkatu.com


また、摂取には注意点があります。

・水溶性なので、毎日摂取すること

・マルチビタミンの葉酸は200μgなどで足りないので、1日400μg程度摂れるようにすること。

※200μgは妊活~妊娠期以外のときの必要量です。男性も同じく必要です。

妊活期や妊娠期では、200μgの食事からの葉酸に、400μgのサプリからの摂取が推奨されています。

葉酸は、サプリメントのほうが摂取効率が良いことも理由です。

不妊治療歴と不妊理由。無排卵月経、ホルモン異常と、中度乏精子症状

不妊の理由は、私の1/2くらいの確率の無排卵月経と、高温期が上がらないホルモン異常。

あと、旦那は中度乏精子症です。

が、お互い治療によって回復しています。
なのに、授からないので、1月から体外受精にステップアップすることになっています。

いままでの治療歴はこちらにまとめました。

www.fullhoikutoninkatu.com
www.fullhoikutoninkatu.com
www.fullhoikutoninkatu.com
www.fullhoikutoninkatu.com

先生的には、
・ピックアップ障害
・卵胞の空胞
・授精障害
・着床障害 など

を疑うためのステップアップだと、説明されています。

スポンサー広告



採卵の話が出てからは、サプリメントを追加しました。

体外受精へのステップアップが1月に決まった12月からは、サプリメントを追加しました。

いま飲んでいるサプリメントは、

・葉酸

・鉄分

・乳酸菌と納豆菌などが入ったサプリ

・Lカルニチン

・ビタミンD

になっています。理由を説明します。

※サプリメントは、葉酸以外はあくまでも気休め程度と思っています。

ビタミンDを摂る理由。ナウフーズ。冬場の体内生成効率が悪い。摂りすぎには注意

ビタミンDは着床や、AMHを保つために重要な可能性があるとされているので、摂取を始めました。

いまいウィメンズクリニックさんのブログを読んで、摂取を考え始めました。

ビタミンDは重要です! | いまいウイメンズクリニックのブログ "step by step"

さて、ビタミンD、日光に当たれば体内で生成することができる唯一のビタミンです。

が、冬や、室内にいることが多い人は体内生成効率が悪くなりやすいです。

そのあたりは、この記事にまとめました。
www.fullhoikutoninkatu.com


私は、ナウフーズのビタミンDサプリを飲んでいます。

理由は、めっちゃ安いこと!!

120錠で1600円です。送料はかかりませんでした。(私が購入したときは、1190円)

⏬私が購入したときに、送料0円だったことを示すスクリーンショットです。
f:id:uuuta1122:20181208111512j:plain
Amazonプライムじゃないのですが、送料無料でびっくりでした。


ただ、このサプリ、1錠で5000IU入ってます。

f:id:uuuta1122:20181208193015j:plain

5000IU = 125mcg = 125μgです。

日本人には過剰摂取で、私達は1000IUつまり、25μgを1日くらいが良いです。

(採卵のときは、2000IUとる方もいます。)

なので、私は週2回くらいしか飲んでいません。

120錠もあるので、1年は持つのでしょう。笑

安心して毎日飲めるのは、メイチャーメイドだと思います。これは1錠1000IUで、25μgです。

鮭1切れに含まれるビタミンDがそれくらいの量ですね。

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパービタミンD(1000I.U.) 90粒

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパービタミンD(1000I.U.) 90粒

seedcoms「菌のチカラ」乳酸菌とか納豆類をとる理由は気休めです。

妊活には納豆が良いとかいう噂を聞いてですね。

都市伝説やと思いますが。

私は唯一の好き嫌いが納豆で、全然食べないので、納豆菌が入っているらしい「菌のチカラ」を購入しました。

3ヶ月分で1300円で、普通の乳酸菌サプリより安かったのもポイントです

妊活でLカルニチンを摂る理由 胚の質が高まるらしい

Lカルニチンを1日1000mgとると、胚の質が良くなるデータがあるそうです。

いまいウィメンズクリニックさんのページです。「妊活」に役立つサプリメントとは? | いまいウイメンズクリニックのブログ "step by step"

私が飲んでいるサプリメントは、ディアナチュラのLカルニチンです。

Lカルニチンのサプリは比較的高くて、20日分で700円です。

ディアナチュラスタイル カルニチン×BCAA 80粒 (20日分)

ディアナチュラスタイル カルニチン×BCAA 80粒 (20日分)

このディアナチュラのカルニチンサプリは、750mgなので1000mgにはちょっと届きませんが、

体内生成できない必須アミノ酸であるBCAAも含まれているので、購入しました。

1ヶ月あたりのサプリメントに使う値段

1ヶ月あたりのサプリメントにかけるだいたいの値段です。

・【鉄分】マスチゲン 月1000円

・【葉酸】ディアナチュラ 60錠 2ヶ月で400円 月200円

・【Lカルニチン】同上 20日700円 月1000円

・【乳酸菌】菌のチカラ seedcoms3ヶ月1200円 月400円

・【ビタミンD】ナウフーズ 120錠1600円 週2回しか飲まないので、月150円


1ヶ月にかかるサプリメントの金額

2750円

・・・結構高くね?!

金額が高い原因はマスチゲンとLカルニチンに月1000円かかってるからなのは明らかです。泣


ちなみに、来月に採卵ですが、
妊活を始めて1年半
不妊治療専門に通院始めて10ヶ月

いまだに陽性経験はありません!!




サプリの形と、飲みやすさ。

ディアナチュラのLカルニチンは、1日4錠の摂取です。
私は喉が不快感なのでカプセル苦手なのですが、これはすんなり飲めました。

f:id:uuuta1122:20181208113004j:plain

f:id:uuuta1122:20181208113149j:plain

左側はディアナチュラの葉酸サプリ。

右側は菌のチカラのサプリです。なんか納豆色してますが、決して臭くないですよ。笑

f:id:uuuta1122:20181208113231j:plain

左がマスチゲンの鉄分サプリ

右側がナウフーズのビタミンDサプリです。
なんか金色でピカピカしてて綺麗です。

f:id:uuuta1122:20181208113431j:plain

ディアナチュラのLカルニチンサプリです。

でっかいカプセルやな。って思いましたが、スっと喉に入ってくれたので、4つ一気に飲めてます。

www.fullhoikutoninkatu.com
www.fullhoikutoninkatu.com

当サイトの文章・画像は、にんふるほいくふる管理者うたが著作権を放棄しておりません。
無断引用・転載は厳禁です。賠償慣例に則り対応致します。
詳しくは当サイトについてのページをご覧ください。