UQモバイルデータ無制限SIMの500kbpsで、Instagram・Facebook・Twitter・ネット閲覧・pixivが見えるかを試しました!

UQモバイルデータ無制限SIMプランで500kbpsの通信速度が使い放題になったスマホを9ヶ月使った経験から、

・Instagram
・Twitter
・Facebook
・pixiv
・ネット閲覧
・画像閲覧

の表示速度や、表示されるかについてを今回のブログで報告します!

f:id:uuuta1122:20181225180235j:plain

UQモバイルデータ無制限プランの500kbpsに通信速度が制限された世界で、InstagramやTwitterの画像は表示されにくい!

UQモバイルのデータ無制限プランは、500Kbpsに制限された通信速度ならば、無制限にネットを利用できる、月々2680円のサービスです。

実際に私は4月から、かれこれ9ヶ月利用しています。

f:id:uuuta1122:20181226094536j:plain

この500kbpsでの利用できることを今回の記事ではお伝えするのですが、InstagramやTwitterはかなり厳しいです。

Instagramは使えないレベル。Twitterは文字や動画が主で使っているなら問題なし。

Instagramは画像が何も表示されなくて、全然使えないレベルです。

5分ほど待ったら表示されますが、Instagramって、そんな待ってまで画像を見るサービスではないですよね。

ちなみにTwitterは、文字や動画だけならばサクサクと問題なく、ふつうに使えます。

TwitterはGIFファイルの読み込みが遅いので、サクッと添付することができない。(自分の画像なら大丈夫!)

Twitterは投稿するときにGIFファイルが付けられますよね。

けど、あのFlashの表示もめちゃくちゃ遅い!!
ので、GIFファイルの貼り付けは厳しいです。

通信速度制限が500kbpsでのTwitterに、画像を2枚貼り付けて投稿してみました。

f:id:uuuta1122:20181226095542j:plain

このように投稿してから青いバーが表示されて、このバーが消えるまでは、投稿が完了していません。

10秒~30秒ほど待つことになります。

スポンサー広告




500kbpsの速度制限があるスマホでネット閲覧はスムーズに出来る?→文字が主なら大丈夫!

500kbpsの速度制限があるUQモバイルデータ無制限プラン。

速度制限はあるものの、スマホでネットを閲覧する分には、全く問題なく利用することができます。

Wikipediaなどの文字中心のページとは、とくに相性が良いですね。

画像が多いサイトや、サイトにFlashやGifファイルが使われているとページが開けないこともある。

サイトであっても

・画像の多いサイト
・サイトにFlash、GIF動画が組み込まれているサイト

などでは、表示が遅くなる傾向があります。

また、ページの読み込みが遅すぎてダウンすることもときどきあります。

googleの画像検索の画像閲覧はサクサク見えるが、サイトの画像を見るのには時間がかかることも多々。

googleの画像検索については、画像がサクサク読み込みされるので、

軽めの画像を扱っているようなサイトならば、UQモバイルのデータ無制限プランでも問題なく利用できると思います。

かつ、いまから説明しますが、500kbpsの通信速度、動画とは意外とさくさく見ることができるんです。

画像の読み込みが遅いというデメリットを持つUQのデータ無制限プランだが、YouTube動画などはスムーズに見えるメリットがある!

データ無制限プランは、画像の読み込みにかかる時間が多いというデメリットがあります。

しかし、500kbpsの通信速度制限は、YouTubeやDアニメなどの動画はスムーズにいくらでも見ることができます。

これが、UQのデータ無制限プランを契約する上での1番のメリットですね。

YouTubeも360p画質までが読み込みも一瞬で止まることなく見えるので、YouTubeとの相性は抜群です。

もちろん、お昼どきや、夕方、夜などの混む時間でも大丈夫です。

f:id:uuuta1122:20181226142026j:plain

これは先月の通信内容ですが、
YouTubeやDアニメを沢山みてて、20GBにいっても、月々2680円なことは最高です!

www.fullhoikutoninkatu.com


この記事では、
YouTube、Dアニメ、Hulu、DTV,
ニコニコ動画、Amazonプライムビデオ

を見たときの通信状態についてレポートしました。