にんfull

体外授精までしたけど副作用で不妊治療をやめて特別養子縁組前提の里親研修を受講中。が、婦人科でもらった保険漢方を10日のんだら排卵障害やのに排卵した☆

不妊治療を辞めてからの生活。しかし妊活を辞めるとは言っていないよ

【当サイトについて】
現在までの不妊治療歴や基礎体温表についてはこの記事にまとめています
現在までの治療歴まとめ記事
精液検査改善結果記録

体外授精もしたものの副作用の強さで不妊治療は1年未満でやめて、特別養子縁組にむけて里親登録をめざし、児童相談所に行っています。
ですが、不妊治療をやめてから、地元の婦人科で処方された保険の温経湯漢方で排卵障害が即改善し、私の分かっている限りの不妊理由が改善されつつあります。

保育士と潰瘍性大腸炎については、専用に他のブログを作りました。
保育士試験マンガブログ
潰瘍性大腸炎のマンガブログ

タイミング法から始まり体外授精の採卵と移植を1回ずつして、早々に不妊治療を辞めました。まだ、私たち夫婦は31歳。不妊治療の再開は考えていません。

そんな不妊治療を辞めてからの日常と、妊活はしようと思う。って話を今回の記事でつらつらと書いていこうと思います。

ぶっちゃけ、体外授精までしたのに、自己流タイミング法に戻るって決めるのは、かなり勇気が必要でした。

f:id:uuuta1122:20190425093521j:plain

不妊治療を辞めてからの生活。しかし妊活を辞めるとは言っていないよ

体外授精の初採卵、初移植の判定日に、陰性どころか、受精卵の染色体異常の可能性を指摘された私と旦那はともに相談した上で、不妊治療を辞めました。

www.fullhoikutoninkatu.com

なんか。不妊治療を続けていても、このまま泥沼コースに突入しそうだったし。

神戸artで近々、染色体異常についての話をセカンドオピニオンとして聞いてこようとは考えていますが、また採卵。という気分には、いまのところなれません。

というわけで、体外授精までしたのに、
まだ1回しか移植していないのに・・・ 不妊治療、きっぱり辞めちゃいました。

けど、決して、子どもを完全に諦めたわけじゃないです。

妊活を辞める。とは言ってませんから!!(気が強い!笑)

スポンサー広告



体外授精までしたのに、陽性経験もないのに、自己流妊活に戻ることは実は抵抗がある。

人工授精のときから月に6本の注射をうって、副作用で入院したことだってある。

体外授精で染色体異常と言われてすぐのときの私は、それでも体外授精を続けたいと思っていましたが、旦那と話して、冷静に考えると、正直、もう、あんな生活には戻りたくないです。

だからといって、
・私は排卵障害と高温期の不足
・旦那はギリギリ人工授精?体外授精?くらいの精子

この状況で、体外授精までやったのに、自己流妊活にもどるのって、正直、かなり希望がない。というか、どうしたら良いの!?って感じです。

不妊治療の先生って、ステップアップの話はしてくれても、ステップダウンの方法は教えてくれない気がする。

私の偏見だったら申し訳ないんですが、

不妊治療の先生って、
タイミング法6周期やったら
人工授精5回やって
あとはずっと体外授精ね。

って感じで(一例。)、ステップアップの話はしてくれても、ステップダウンの話はなかなかしてくれないイメージがあります。

もちろん、それが一番、妊娠するためには手っ取り早い。それは事実だけど、

不妊治療をしたら、100%授かりますよ。って世界ではないなかで、患者が疲れたら、治療を辞めたくなったら、どうしたら良いんだ。って話です。

正直、そこのケアは全く、ないような気がする。

不妊治療の舞台から降りた私の立場だから、こんな勝手なことが言えるのかもしれませんが、このことが結構、しんどいです。

不妊治療はやめた。けど、妊活をやめたわけではない。

不妊治療は辞めました。もう、注射なんて勘弁してくれって思う。

けど、排卵しにくい体質なので、保険適応の漢方を受診することは考えています。

そうそう。だから、不妊治療はやめたけど、私たち夫婦。妊活をやめたわけじゃないんです。

私も旦那も、熱烈に子どもが欲しいってわけじゃないけど、チャンスがあるといいなあ。くらいには思っている。

そのチャンスをつくるための努力はしているんです。

不妊治療をやめてからの旦那の努力。

不妊治療をしていたときも、旦那は人工授精で私がohssで入院したときくらいからだったとはいえ、精子は定期的にださなきゃいけないので、3日に1回は出す。という習慣を作ってくれました。

この習慣、不妊治療をやめてからも自主的に続けてくれています。

あとは、亜鉛とか、トマトジュースとかも、不妊治療をやめてからも継続してくれている。

スポンサー広告



不妊治療をやめてからの私の努力。

不妊治療をやめてからも基礎体温は測っているし、自己排卵のために漢方の受診も考えています。

栄養もしっかりととって、なによりストレスをためないように生活している。(はず笑)

私の排卵障害の理由は、不妊治療を始めてからは注射で解決していたとはいえ、視床下部というところから、ホルモンがでないことが理由でした

で、そこはストレスの影響を直撃しやすいところ。

私にとって、ストレスってほんまに大敵なんです。

(普段はめちゃくちゃ能天気やけど、ストレスが身体にくるタイプってやつなんだろうな。)

不妊治療はやってよかった。知識が付いてから自己流妊活に戻ること。

不妊治療、辞めたし、自己流妊活っていう体外授精までしていた過去と比べたら、かなり低レベルなところに来てしまいましたが、

不妊治療をしたおかげで、私と旦那はお互いの妊娠しにくい理由や、妊娠のための生活習慣を勉強することができました。

これ、全部、受診する前の自己流妊活の半年間には、知らなかったことです。

不妊治療で、一度も陽性を見れなかったこと。私はめちゃくちゃショックやし、いまでも、なんでやねん!!って思うくらいめちゃくちゃ悔しいけど、

いまの私たちだから、出来ることがあるような気もして、それを実践して、探してみようと思います。


スポンサー広告


当サイトの文章・画像は管理人うたが著作権を放棄しません。
無断引用・転載厳禁。賠償慣例に則り対応いたします。
copyright©2018-2019 にんfull にんかつやってみた