【2019.1月最新版】Googleアドセンスの追加サイト審査に2回落ちました。対策と、記事数や複数申請について。

【当サイトについて】
現在までの不妊治療歴や基礎体温表についてはこの記事にまとめています
現在までの治療歴まとめ記事
精液検査改善結果記録

保育士と潰瘍性大腸炎については、専用に他のブログを作りました。
保育士試験マンガブログ
潰瘍性大腸炎のマンガブログ

2019.1月。Googleアドセンスの追加サイト審査に落ちました。

ちなみに私は1つのサイトはもともと合格していたのですが、

2018年11月ごろより、追加サイトをアドセンスに登録するときにも、審査が必要になったので、今回はその審査を受けました。

追加サイトなので、審査が緩くなるのでは?
と期待していたのですが・・・

まだまだ経験値不足だったようです。

f:id:uuuta1122:20190111134338j:plain

Googleアドセンスが同じアカウントでも、追加サイトについては再審査が必要になったことの説明 2018.11~

グーグルアドセンスは、2018年11月~ 同一アカウントでの追加サイトについても、

アドセンスを利用するときには、個別にサイトの審査をグーグルから受ける。 という仕様に変更になっています。


いままでは、
同一アカウントならば、複数サイトを審査なしで使用できる


システムでしたが、

これからは、
同一アカウントでも、サイト単位で申請を受ける

というシステムに変更になったので、少々大変ですが、グーグルの広告主様のことを考えると、

グーグルアドセンスのシステムが、より、広告主さまにとって、信頼していただけるサービスになったのではないでしょうか。


そして、私は2019年1月。

早速、追加サイトについての、アドセンスへの申請を行いました。

f:id:uuuta1122:20190111153719j:plain

画像一番上のサイトは、当ブログのことであり、2018年9月時点でアドセンスに合格しています。

これが、私のグーグルアカウントにとって、初回の申請でもありました。(3回落ちましたが笑)

そして、ご覧いただければわかるように、今回、私は、一度に追加した3つのサイトについて、追加の申請を行っています。

この追加サイト申請の流れについては、こちらの記事にまとめました。

www.fullhoikutoninkatu.com

アドセンスの審査に通ってないのに、自動広告の設定ができることについて。広告の表示はされない

アドセンスは、サイトの申請中のときに、その詳細欄を見ると、

サイトの児童広告設定ができるようになっています。

f:id:uuuta1122:20190111153800j:plain

これは、審査に合格したときに、すぐにでも、表示されるようにするための配慮だろうと思います。

私も、自動広告の設定をしました。

スポンサー広告



一回目の審査落ち adsenseの利用を開始するには問題を解決してください。

私がアドセンスに追加サイトの申請をおこなったのは、2018年12月28日でした。

そして、2019年1月9日に、初回の審査落ちの連絡がきます

ですので、追加サイトの申請をしたときに、2週間ほど結果にかかるという連絡はありましたが、13日で結果がきたことになります。

審査落ちについては、私は初回の申請のときは、3回落ちて、4回目に合格している経緯があるので、「登竜門」のような気分でしたが、

真面目に修正します。

f:id:uuuta1122:20190111153900j:plain

審査に落ちた理由は、
・サイト上にコードが見つからないこと

・複数のポリシー違反でサイトが利用できる状態ではないこと

が原因のようです。

ひとつひとつ確認しましょう。

サイト上にコードが見つからない。ときは、申請用コードの貼り直しと、URLの確認

サイト上にコードが見つからない。

ということが、審査に落ちた連絡に含まれていたときは、間違えなく貼った覚えがあっても、再度、貼り直しをしてみることがおすすめです。

f:id:uuuta1122:20190111153830j:plain

私も、問題なく貼り付けができていましたが、貼り直しました。


また、URLの書き間違えで、そもそもアクセスが出来ていない可能性もあるので、一応、確認しましょう。

複数のポリシー違反が発見されたので、サイトに広告を表示できない状態が落ちた理由だったとき

複数のポリシー違反。と言われても、詳しい説明がないので、なかなか論点がつかみにくいですよね。

けど、グーグルアドセンスのポリシーをよんで、今一度、誤っているところはないかを確認しましょう。


f:id:uuuta1122:20190111153947j:plain

ちなみに私は、倫理的な問題は見当たらなかったので、

サイトの記事のカテゴリーが5つあるのに、記事数は11しかなかったので、

カテゴリーを3つに減らして、一つのカテゴリに存在する記事をふやしました

サイトに広告を表示できるようにしましょう。はゴールではない。

再度申請することができたら、この画面に切り替わります。

サイトに広告を表示できるようにしましょう

と言われたら、もう受かったのかな?と勘違いしそうですが、


f:id:uuuta1122:20190111154031j:plain

この画面では、サイトの再申請の間に、自動広告の設定ができるようにする画面であり、まだ審査の合格とは関係がないので、表示はされません。

グーグルアドセンスからの返事はいつ来る?1日?2週間?

追加申請の初回のときは、申請時に、

結果は、2週間程度で連絡する。

ことが表示されており、実際に、13日で、年末年始にも関わらず、連絡をもらうことができました
(落ちていましたが)

そして、再申請のときは、通常は一日足らず。とのことでしたが、

最申請が1月9日
本日、1月11日のため、あくまでも目安なのであろう。と思います。

なんで、気長に待とうと思っています。

グーグルアドセンスの審査落ち連絡来る。そして、また落ちる。

結局、グーグルアドセンスからの2回目の審査落ちメールが着ました。

連絡がきたのは、1月17日。

再申請したのが、1月11日だったので、7日で連絡がきたことになります。

原因は、
・複数のポリシー違反 


前回の審査オチは、複数のポリシー違反に合わせて、
コードが貼っていないと言われていたので、(貼ってあるけど)

ちょっとはマシになったかな。と思います。



この2日後、

1月19日に3回目の審査を提出するのですが・・・

なんと、たった20分でグーグル先生から審査オチの連絡をいただきました。


この話は別の記事にまとめました。泣

www.fullhoikutoninkatu.com

結局2週間後に合格した。はてなブログは要注意!

結局、アドセンスの審査は1個ずつにして、2週間後に合格することが出来ました。

そもそも、追加サイト申請で、はてなブログでは、リダイレクト設定が必要になったようで

作業めんどくさかった~ 笑


はてなブログの方がいらっしゃたら、この記事をご覧ください。

www.fullhoikutoninkatu.com




スポンサー広告

当サイトの文章・画像は管理人うたが著作権を放棄しません。
無断引用・転載厳禁。賠償慣例に則り対応いたします。
copyright©2018-2019 にんfull にんかつやってみた