不妊治療アンケートの実施理由と今後の動向について。

1月10日~1月20日にかけて不妊治療のアンケートを実施させていただいた

実施者である私(うた)より、当アンケートの御礼と、今後の方向性について、少々説明しようと思います⸜( ˙▿˙ )✏

f:id:uuuta1122:20190204134742j:plain

3種類の不妊治療アンケートを行ったことについて。

さて、私(うた)は、1月10日~20日にかけて、

①不妊治療の段階や治療費についてのアンケート

②不育症、着床障害の検査へのアンケート

③着床前スクリーニング(PGT-A)へのアンケート

を実施しました。

この件については、

皆さんの回答、ならびに拡散にとても感謝しています。

ありがとうございます ˊᵕˋ)੭

アンケートを実施した理由。

アンケートを実施した理由ですが、

私は不妊治療CLでのタイミング法を始めて2ヶ月目の、2018年6月~ 不妊治療のTwitterを開始しました。

で、ゆくゆくは私も体外授精するんですが、(2019.3予定)

タイミング法のときも、人工授精のときも、

・ARTの費用負担が大きいこと

・治療の方針がクリニックごとでバラバラなこと

などの皆さんのツイートを沢山みてきて、

これはヤバいな・・・((((;゚Д゚))))

と感じていました。

(私は文章能力が、かなり低くめです💦)



で、なかには、
【少子化とか言われてるのに、なぜ不妊治療の対策が遅いの?】とか、

【20代でも高額な不妊治療が受けやすいようにしてほしい。】

(私はいま、2019.1で31歳になったとこです。)

みたいな、とても尊重されるべきツイートをしてらっしゃる方も沢山いらっしゃって・・・



これは1度、みんなで意見をまとめて、政府に意見書として出したほうが良いんじゃね??


と思い、

私は文章が下手くそなので、他力本願も甚だしいですが、

みなさんの意見をアンケートで集約する形で、

意見を一気に政府に提出してしまおう( ´ ▽ ` )


と思ったわけです。

実施時期と、アンケート回答締切が早まったことについて。

ほんまは、私の初採卵が1月におわって、

2月からアンケート始めようかな!

と思ってたら、年末に人工授精でOHSS入院になってしまって・・・ (╯⊙ ω ⊙╰ )

4日で退院したとはいえ、しばし不妊治療ストップになり


1月が非常にヒマになったんで、

アンケート開始を1月に前倒しました。


それで、アンケートの実施が1月10日~1月30日になってたわけです。


が、私はそれを途中で、1月20日締切に変更しました。


このことで、ご迷惑おかけして、申し訳ございませんでした。


言い訳になってしまうんですが、事情だけお伝えすると・・・

もともと3月に退職予定だった保育士パートの仕事、

3月は採卵周期なので、シフトはあんまり入れてなかったんですが

また入院になる可能性を考えて、2月末の退職に前倒しさせていただくことができ、

いままでみていた新人さんへの引き継ぎというか、教育とかに追われる事態が発生し、

ただでさえ、インフルとかの問題が発生しやすい時期、

これは1月中に、アンケートの集計を終わらせなきゃ、私は採卵前に倒れるな・・・

と察して、前倒しました。すいません。

アンケート集計中のトラブルについて。

締切を前倒したにも関わらず、みなさんのおかげで沢山の意見が集まったこと、大変感謝しています。

アンケート集計時にはトラブルも発生しました。

①の不妊治療アンケートには、176名の回答をいただけたのですが、

うち25名の回答非公開の方の回答は、ぜんぶ手作業じゃないと消せない。

ということでした。


そこで、私は何を血迷ったか・・・

Excelのほうでは消しますので、ワードは公開でお願いしたい。


という、あとから大変失礼な行動にでてしまいました。

これについては、すぐに、

【作業に時間がかかってもよいので、考え直してください。】

という、私を元の軌道に戻してくれる温かいコメントをいただけたおかげで、


なんとか、

ワードデータも、Excelデータも、非公開データが消せたものを公開することができました。


(ってことで、ほんまに、みなさんのおかげですね。(;_;))


アンケートを各機関に提出することについて。提出先

アンケートの提出先ですが、

・内閣府

・厚生労働省

・政党(考え中)議員

・医師会

を考えていますが、なにかアイデアがあれば、お願い致します。

アンケートの提出方法について。

政府への意見は、ホームページからメールでできるんですが、

添付ファイルが貼れない形式なんですよね。

「国民の皆様の声」募集 送信フォーム|厚生労働省
これ、厚生労働省の問い合わせページです


で、私なりに、不妊治療と言うことは避けて、

添付したいファイルがあるので、メールアドレスで教えてほしい。

と言っても返事がありません。


けど、これは私も前職の関係で、教えて貰えるわけがないよな。と納得してます。


というわけで、

Twitterの配布方法でもあるGIGAファイル便に、ファイルを添付し、

ダウンロードパスワードを設定して、

メールに貼ろうと思ってます。

が、これについても、なにかアイデアあれば、教えて頂きたいです。

アンケートの集計に、メアリーさんが協力して頂けることについて。


さて、このアンケート、ワードデータがぜんぶで64枚あるんですね💧💧

で、このデータについて、

メアリーさんのほうから、

私が概要をとりまとめて、提出したときに要点も理解して頂きやすいようにしましょうか?

との有難いすぎるご提案を頂きました。



で、本来ならば私がとりまとめるべきなんですが、

やっぱり、採卵~移植まで経験してみないと、みなさんの立場に立てないと思っていて、

正直、私にはまだ、まとめられません。



で、私がまとめられる時期といえば、

人工授精でOHSS入院により、1月2月が不妊治療完全ストップになったので、

3月に採卵しても、4月に移植できる補償はなく、

私がアンケートのとりまとめを出来る時期は、いつか分からないわけです。泣

ですので、このメアリーさんの有難いご提案をめちゃくちゃ感謝しつつ、お願いしました。


で、アンケートには非公開の回答もあるのですが、

この非公開の回答については、

メアリーさんに同意もいただいた状態で、メアリーさんにも公開しておりません。

アンケートの提出は3月以降を考え中

アンケートを提出することは決定していますが、

とりあえず、私の採卵予定が3月15日前後のことを、すいませんが考えて、

アンケートの提出は3月以降を、いまのところは前提にしています。

アンケートの解説をブログで行うことについて。


今回のアンケート、ワードが64枚という、とても長いデータになってしまいました。

よって、私と、メアリーさんのブログを使って、

今回のアンケート結果についての説明記事を付け足す予定でいます。

私はまだ採卵もしてないので、最初は不妊治療の年齢層とかの概要くらいになるかな(; ゚゚)💦



で、私とメアリーさんのブログ記事は、

私とメアリーさんの不妊治療の段階も違うこと、

そもそも、不妊治療に関する考えは一人一人違うので、もちろん、私とメアリーさんも違うこと

を考えて、それぞれ独立した立場から作成します。

簡単に言ってしまえば、協力するけど、合作ではないって感じですね。

ブログでのデータ公開範囲と個人情報保護について

その上で、記事へのアンケートとりまとめについては、

非公開に限らず、全員のアンケートへの記述回答を、

そのままコピーで使うことは致しません

アンケートのグラフや統計を利用しようと考えています。

ただ、今回のアンケートは、記述項目が多く、金額も選択肢でなく記述での回答を求めていました。

ですので、もしかしたら、

記述回答についての、数字だけ拾うことはあることをご了承いただきたいと思います。



今回のアンケート結果は、ネット上にあまり強く公開するつもりはないので、

大変申し訳ありませんが、いまのところ、

アンケートの集計に携わる、私とメアリーさん以外の方に、

使用を承諾する予定はないこと、こちらで報告いたします。

アンケート結果はツイッター上でのみ配布することについて。

今回のアンケート、目的は、不妊治療の意見をみんなで提出すること

であって、決して、結果をネットに配布する目的が第一ではありませんでした。

よって、ブログでグラフは貼り付けて、解説はするものの、

ブログ上でアンケート結果をダウンロードできる状態をつくることは、一切、考えていません。

ネット上で公開するなら、その目的を一番に掲げて、実施する必要があるので

(私はそっちのアンケートは時間的にしませんが。)


アンケートの結果の配布は、ツイッター上のみになること。

印刷は、個人の利用の範囲内ならば自由ですが、

ネット上の二次配布を禁じることにご協力ください。



長い説明文章になってしまい、申し訳ありませんでした。


無断引用・転載厳禁 copyright©2018-2019 にんfull