はてなブログで独自ドメインから、はてなブログURLにブログURLを変更する方法≪アドセンス対応≫

はてなブログで独自ドメインを半年利用していましたが、今回、はてなブログのURLに戻して、独自ドメインは解約しました。今回の記事では、独自ドメインからはてなブログのURLに戻すときの、はてなブログ内の変更の注意点をまとめます。


はてなブログで、独自ドメインから、はてなブログのURLに戻す予定のある方は、ぜひ、参考にしてください。

はてなブログで独自ドメインから、はてなブログURLにブログURLを変更する方法

今回の記事では、はてなブログの独自ドメインでの運用から、独自ドメインの利用をやめて、はてばブログのURLに戻すときの方法について、順番に説明します。

今回の記事の内容ですが、
・独自ドメインからはてなブログのURLに戻す方法
・はてなブログ内での修正点(アドセンス広告を消す)
・グローバルメニュー、リンクの修正

の順番で解説していきます。

スポンサー広告


独自ドメインからはてなブログのURLに戻す方法

独自ドメインから、はてなブログのURLに戻す方法は簡単です。
f:id:uuuta1122:20190718130729j:plain

この、独自ドメインをいれてあったところを、独ドメインを消して、空欄にするだけです。f:id:uuuta1122:20190718130754j:plain

独自ドメインが不要になるので、独自ドメインも解約することができます。

※私はお名前ドットコムで独自ドメインを取得したので、後日、独自ドメイン解約の流れも記事にします

はてなブログ内での修正点(アドセンス広告を消す)

独自ドメインを解約したことで、はてなブログの中でも修正するところが出てきます。

まず、アドセンスの広告を貼っている方は、はてなブログのURLに戻したことで、最審査が必要になるので、サイトに貼っている広告のコードは一度、削除する必要があります。


どうして消す必要があるのかというと、私はグーグルアドセンスのヘルプフォーラムで質問して、回答を貰っているので、ご覧ください。

support.google.com

上記のリンク先にあるように、はてなブログで独自ドメインから、通常のはてなブログドメインに戻した場合は、アドセンスの再申請が必要になり、広告コードも一度、外す必要があります。

f:id:uuuta1122:20190718103247j:plain
ということで、なかなか面倒な作業ですが、ぜんぶ外しましょう。

※グーグルアドセンスの再申請を、はてなブログのドメインで行う方法は別の記事にまとめました。合格済です
www.fullhoikutoninkatu.com


・グローバルメニュー、リンクの修正

はてなブログのURLに戻したことで、
・グローバルメニュー
・リンク先

のURLも変更する必要があります。
記事中のリンクや、管理人情報、プライバシーポリシー等、リンクのURLはすべて、はてなブログのURLに戻しましょう。

グローバルメニュ
f:id:uuuta1122:20190718121918j:plain
URLを手作業で修正します。
f:id:uuuta1122:20190718121952j:plain

こういう記事中のリンクも要注意です。1記事1記事確認します。
f:id:uuuta1122:20190718103225j:plain

姉妹サイトがある場合は、そのサイトのリンクURLも直さないと、リンク切れによって見つからない状態になっています。
f:id:uuuta1122:20190718103305j:plain


まとめ。はてなブログで独自ドメインからはてなブログURLに戻すときのはてなブログ内の注意点

はてなブログで、独自ドメインからはてなブログのドメインに戻すときは、
・リンク先の修正
・アドセンス広告の削除(再申請のために)
・グローバルメニューの見直し

に注意してください。