子宮鏡検査をするために不妊治療をゆる再開します。

4月の初回体外受精の陰性ときに、主治医から「受精卵の染色体異常の可能性がある。」と言われて、なのに、理由を聞いても教えてくれなかった。そのことが相当なトラウマになって、不妊治療を半年やめてました。(>_<)

で、今回、体外受精とかを再開する心の準備はないけど、着床障害関係の検査はしてみたい。と思ったので、不妊治療、再開しま~す(*^_^*)

f:id:uuuta1122:20190930144912p:plain

子宮鏡検査をするために不妊治療をゆる再開します。

不妊治療、2019年4月からずっと休んでいて、

この10月までの期間は、排卵障害があるので、地元の婦人科で温経湯の漢方をもらって、排卵させつつ、タイミング法までステップダウンしていました。


けど、
タイミング法とかにステップダウンしていて、

排卵障害だったのが、温経湯で排卵できていることも嬉しいけど、

着床障害があったら、ぜんぶ意味がなくない???
と思いまして・・・・


着床障害の検査をするために転院することにしました。(*^_^*)


スポンサーリンク


凍結初期胚が残っているけど、前の病院には戻らない。

私は、以前、不妊治療をしていた病院に、初期凍結胚を1個残しています。が、そのクリニックには戻りません。


だって、その先生、根拠もないまま初採卵のあとで私に、「染色体異常の可能性があります。」とか言うし、



私が約1年間の通院期間のあいだに2回、AMHを測ってほしいことをお願いしたのに、「排卵誘発剤が効いているということは問題無い。ということです。」って、測ってくれなくて、


先月(不妊治療をやめてから4ヶ月)、婦人科でAMHを測ってもらったら、31歳で1.33だったからな!!


プンプン!!!!!


ということで、残している初期胚のことは、ちょっと考えることを後回しにして、別の病院に転院することにしました。


いまの漢方をもらっている婦人科でも良いんだけど、子宮鏡とか人工授精とかができない婦人科なので。。。

総合病院でうける不妊治療

私の転院先は総合病院です。

もともと、私は循環器が弱くて、総合病院の循環器科にかかっていたので、そこで不妊治療をうけようと、去年の初め頃(まだ不妊治療をしてないとき)電話したら、


初診が半年待ちでした・・・・


排卵障害でろくに排卵していない私は半年を待つつもりはなく、なので、いまは通院していない不妊治療クリニックに通っていたのです。



で、今回、せっかくならば、その希望していた総合病院で半年待ちでもうけよう。と思ったら・・・・ 


初診、2週間後でした。笑


先生が増えたらしい。

やっぱりすごいよ。総合病院の不妊検査項目

総合病院より、個人の不妊治療クリニックのほうが土曜日も開いているし、融通が利きやすいとは思うんですが、

見てみると、やっぱり総合病院の不妊治療の検査項目はすごかった。


・腹腔鏡
・子宮鏡
・免疫血液検査
・子宮造影MRI


設備の違いがここまで明らかなのだなあ。と・・・・

旦那も受診してくれるっぽい。

旦那は、以前、不妊治療をやめるときに、「もう不妊治療で精子の検査をされるのは嫌。」と言っていたので、

私は今回、初診の予約をとるときに、受付の人に、旦那の予約もしてください。と言われましたが、
旦那の以前の検査結果を持参するので、待ってください。と伝えました。


なのですが、旦那から、「俺もまた、受診するよ」と普通のテンションで言われたので、

また、旦那も治療を再開するかもしれないです。


・・・・クルーガーテストの設備があれば、してほしいなあ。←



ということで、ゆるっと、不妊治療を再開します(*^_^*)。

そして、当不妊治療のブログも、里親研修とかと並行して復活します(*^_^*)


無断引用・転載厳禁 copyright©2018-2019 にんfull