にんふるほいくふる

保育士による保育士試験対策を中心に、色んなこと書いてます

≪学童の職員が足らないよ≫保育園勤務の私が夏休みに学童へ派遣されて驚いたこと ~しっかりしてても寂しがり屋な子ども達とそれを支える学童職員の努力~

今年の年度末までは正社員の保育士として働き、不妊治療が始まってからはパート保育士になった私。
夏休みに入る前にお声がかかって、夏休みだけお隣さんの学童にも働きに行くことになりました。


Σ(゚Д゚ υ) アリャ大変な今回の内容


f:id:uuuta1122:20180911092748p:plain

ワクワクの初学童

いつもは4歳児クラスだけど、小学校1~4年生の生徒達に会える!❤

契約した勤務日数は少ないですが、結構ワクワクしていました。

学童の生徒は100人程度。
これを6人の指導員で把握します。
私を入れれば7人ですが、私が来ない日もあるので、実質は6人。
これでも一般的な学童のなかでは、職員数が充実していると思います。
職員数だけではありません。学童専用の校舎、エアコンは当然ですが(無い地域が多すぎます。早く設置してください)、ボードゲームなど設備も整っています。

保育園でも学童でも働いた理由

さて、夏休みに
私が呼ばれた理由💡?

夏休みって、学童の職員は大変なんです。
普段は小学校が定時になった午後からの仕事ですが、夏休み期間は子ども達が朝からやってくる。
当たり前だけど、8時には、
おはようございます😄👏
って、ちゃんと保護者から、子ども達をお預かりするんです。

けど、ここはすっごく保育園と似てると思いました💡

保育園も、送迎を必ず先生がチェックします。
小学校みたいに個別や一斉登下校じゃないんです。

ヤベぇ 人不足


しかし、保育園よりは職員数の少ない学童。


走って「おはようございまーすっ。」
っと教室に入る子どもと、後ろから歩いて私達職員に挨拶される保護者の方、朝はこれが100組続きます。

これはやばいぞ😱。と普段は保育園の私は実感しました。

想像を絶する人員不足の戦争がピリピリと朝一から始まっているのです………


そこで、今回のお題はこれです!




けど、保育園の保育士も人員不足だよね?って
そりゃ保育園も人員不足です‼‼!!!
人員不足ですよーー!!

学童は会議の時間も取れないよ

ですが、つぎに私が夏休みだけ呼ばれた2つ目の理由があります💡


保育園は学年ごとに時間が違ったり、寝ない子もいたりしますが、基本的には昼寝の時間があります☺💭



が、当たり前ですが、シエスタは学童にはありません💭。
眠そうな子は夢の世界にご案内しますが💎


学童に派遣された初日の午後、
「悪いけど、いまから15分だけ、先生だけで子ども達をみていてもらえるかな?」

と先生から頼まれました。

子ども達は、ドラえもんの映画に夢中です🎀

私は快諾しながら子どもをみていると、

その間、ほかの先生は全員
廊下に書類を持って出て、立ちながらの職員会議をされていました。

このビデオの部屋が見えるように、すぐ窓の向こうで。
教室はエアコンが効いていますが、廊下はもちろん効いていません。



保育園では、子ども達の昼寝の時間や、パートの保育士さんがちょっと来てくれて人員が増えたときに他の先生と話すチャンスがちょっとはありますが、
保育園よりも学童のほうが職員同士の伝達時間が少ないケースがあることには驚きました。



職員会議が終わると、先生方は、私なんかにペコペコと頭を下げて、ありがとうって言ってくださいます💦
私も学童では新入りなのに💦💦


そして、さっきの会議の内容。
教室はエアコンが効いているとはいえ、外気温は37度。
この外気温では外には出せない上に、プールすらできません。(エアコンがない学校があるそうですが、命の危機にさらされますよね。)

朝の8時から夜の18時までここで過ごす100人超の子ども達😭。

みんなルールを守って、しずかにビデオをみたり、絵本を呼んだりしていますが、
この子ども達が知らず知らずに抱える、走ったりボールを投げたりして、思いっきり遊べないストレスは相当なものです。🙏

プールもグラウンドも使えない。
先生方は、子ども達に毎週違った造形や科学工作をさせる予定を組んで、この予算の会議をしていたそうです。 廊下で。


それも先生方はみんな子ども達を大切に考えているからです。

先生はこども達を想い努力している。

「子ども達はストレスに対して、しんどい!とか直接的には言わないけど、みんな抱えているの。」

先生に言われたその言葉は、子ども達からもすぐ汲み取ることができました。

学童の子達に、よく聞かれること。

学童で色んな子ども達と関わっていますが、
1番子ども達に質問されることは、午後の

「いま何時😄?」

です。笑顔で聞いてきます。



早く帰りたくて帰りたくて、たまらない。
それでも、小学生だから、
保護者の方が頑張って働いてくれていることも理解していて、時間を聞く以外は何も言わないんです。


保育園では、
「せんせー、私のお迎えまだぁ?」ってストレートに聞いてきます。


みんなちょっとずつ大人になってるんだね。

保護者の方へ感謝

保護者の方、いつも子ども達のために沢山働いていらっしゃること、お疲れ様です。
仕事で大変なこともありますよね。

しかし、その中でも、保育園、学童に、いつも笑顔で、
「先生、ありがとうございます。」
と言って、来てくださる皆さんは、立派な社会人で、立派な親御さんであること、尊敬します。


保育園や学童で、子ども達は我慢していることも沢山ありますが、保育園や学童でしかできないことを見つけて、いつも沢山遊んで、目に見えて成長しています。


一保育士として、その成長、微力ながら支えたい一心です。

保育園と学童、どっちが人不足なわけ?


*保育園と学童、人員不足はどっちだ。*

どっちも足らないに決まってるじゃないかーーー!!

職員が少ない中でも1人1人の子ども達と向き合って関わりたい。
けど、子ども達のための掃除、つぎのおもちゃの設定、もーーー色々考えながら働いて働いて、
それを癒してくれるのが、子ども達の笑顔なんだぞっ❤




しかし、私の予想以上に、学童が職員不足なのは衝撃でした。

www.fullhoikutoninkatu.com
www.fullhoikutoninkatu.com

当サイトの文章・画像は、にんふるほいくふる管理者うたが著作権を放棄しておりません。
無断引用・転載は厳禁です。賠償慣例に則り対応致します。
詳しくは当サイトについてのページをご覧ください。