排卵検査薬が陽性にならないときは排卵していない?私は反応しにくい体質だった

排卵検査薬が陽性にならないときは排卵していないんでしょうか?私も排卵検査薬を毎日使っても陽性にならないので、心配でした。

けど、高温期になって、排卵していたときもあるので、先生に聞くと、私はそもそも排卵検査薬が反応しにくい体質ってことも分かりました。

排卵検査薬がずっと陰性で陽性にならなくても、実際には、排卵しているときと、本当に排卵していないときの2パターンあるようです。

排卵検査薬が陽性にならないときは排卵していない?している時もあった

排卵検査薬が陽性にならないときは排卵していないんでしょうか。

私は排卵検査薬を使っていて、毎日2本のWONDFOで検査していたんですが、ずっと薄い線のままで陽性になりませんでした。

で、WONDFOが海外製だからダメなのかな。と思って、日本のハイテスターでも試しましたが陰性。

けど、そのあと高温期になって、排卵はしているような気がしていました。

そして、先生に聞いたところ、「私が排卵検査薬が反応しにくい体質で、陰性でも排卵しているときはある」ことが分かりました。

スポンサー広告



排卵検査薬が反応しないのに排卵している理由はLHサージの上がりにくさ

先生によると、私の排卵検査薬が反応しにくい理由は、

「排卵検査薬は確実な排卵を特定するのではなく、分泌されるLHサージの上昇で陽性になるけど、私はこのLHサージの上がり方が鈍いので、排卵している周期でも排卵検査薬では見にくい。」

とのことでした。
排卵しているけど、LHサージの上がりにくさの体質で、排卵検査薬では見えなかったんですね。

排卵検査薬が反応しにくい私はどうやって排卵したかが分かるの?

排卵検査薬が反応しにくい私は、排卵検査薬で排卵しているかどうかを見ることが難しくなりました。

そんな私が自分で排卵しているかどうかを把握できる方法が、基礎体温のようです。

排卵検査薬が陰性でも、
排卵していたら、高温期が存在して高い
排卵していなければ、ずっと低温期

ということですね。

排卵検査薬が陽性にならないけど排卵している基礎体温には高温期がある

排卵検査薬が陽性にならないけど、排卵はする私は、基礎体温で排卵しているかを確認することが出来ます。

排卵していたら、高温期に突入するので。
排卵していたときの私の基礎体温がこれです。
排卵検査薬 陰性 排卵している

排卵検査薬が使えない分、タイミングは生理終了後から定期的にとる必要はありますが、排卵したかどうかは把握できます。

排卵検査薬がずっと陰性で基礎体温も高温期にならなかったら無排卵周期だった

排卵検査薬がずっと陰性で、かつ、基礎体温が高温期にもならなくて、ずっと陰性の周期もありました。

そのときの私の基礎体温がこちら。
排卵検査薬 陽性ならない

ずっと低温期で、ガタガタな基礎体温のまま、次の周期の生理に突入しました。焦
この周期は、無排卵月経の周期だったことを、あとで先生に聞いています。

まとめ。排卵検査薬が陽性にならないときは排卵しているときと、排卵していないときがある。

今回の記事のまとめです。
排卵検査薬が反応していないから。といって、ぜったい排卵していないわけではないです。

排卵検査薬が陽性にならなくても、
そのときのLHサージの上がりが弱くて、実際には排卵している場合と、
ほんとうに排卵していなかった場合があります。

なので、排卵検査薬に関係なくタイミングをとって、ちゃんと排卵しているかを知りたいときは、基礎体温や先生のところに行くなどの方法をとったりすることがオススメです。



スポンサー広告



無断引用・転載厳禁 copyright©2018-2019 にんfull