基礎体温表のノートのオススメ。300円で2年半分のグラフが書けるテルモを使ってます。

基礎体温表って、ダウンロードして印刷できるものもありますが、手帳みたいにノートで書いたほうがバラけなくて良いですよね。私は実際に、300円の基礎体温表のノートを購入しました。テルモのものです。

今回の記事で使用感想を書こうと思っているので、基礎体温表をノートに書きたいという希望があって悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

基礎体温表のノートのオススメ。300円で2年半分のグラフが書けるテルモを使ってます。

基礎体温を測って、その基礎体温を見るときに、アプリで見るのも良いですが、紙で見たほうが分かりやすいですよね。

で、テルモのホームページなどで無料でダウンロードできるものもあるのですが、ノートのようにまとまって記録できるものがあると、バラバラにならないので便利です。

私は基礎体温表のノートとして、このテルモの基礎体温表ノートを使っています。

f:id:uuuta1122:20190716140536j:plain

テルモ 基礎体温表 ウーマンドシー BOOK

テルモ 基礎体温表 ウーマンドシー BOOK

この基礎体温表ノート、300円で買えるので基礎体温表ノートで販売されているもののなかでは、知る限り、一番安いんですが、とても使いやすいです。

理由は、このポイントがあるからです
・280日、つまり2年半分の記載が可能
・生理周期の把握がしやすくなる定規が付いてくる

実際に、私の基礎体温表を書きこんだページで使い勝手を説明します。

スポンサー広告


手帳型で何周期分もまとめて持てるところが良い。

このテルモの基礎体温表は手帳型になっていて、長方形です。手のひらサイズで薄いからどんなカバンにも入ります。

f:id:uuuta1122:20190716140559j:plain
基礎体温表はこんな感じで、折りたたまれている複数の紙に書いていけるので、グラフを長く見ることができます。

全体的にオレンジ色のカラー印刷になっているので、黒のボールペンで基礎体温を書いたら、ハッキリ見やすくなることが嬉しいです。

実際に基礎体温ノートに書き込みました。書きやすいポイント

実際に私の基礎体温をノートに書き込みました。(画像の向きが横向きですいません。)
f:id:uuuta1122:20190716140613j:plain
f:id:uuuta1122:20190716140629j:plain

書きやすいなあ。と思ったので、書きやすさのポイントを書こうと思います。

書きやすいポイント
・ボールペンがにじみにくい紙質
・度数ごとにオレンジと白の背景色の入れ替わりになっている
・目盛の点が見やすい。だけどオレンジなのでボールペンと被らない
・下の余白が広いので書き込み可能

生理周期からの妊娠しやすい時期を見る定規がとても良い。

この手帳には小さな定規が付いてきます。それがこれです。
f:id:uuuta1122:20190716140547j:plain

この定規、左端を生理1日目の基礎体温表の場所に合わせれば、いつごろが妊娠しやすいのか(排卵の可能性があるのか。)を見る定規になっています。

基礎体温のアプリでは、排卵日を教えてくれる機能はありますが、なかなか基礎体温のノートで排卵日を教えてくれるものはないので、

この定規って、かなりナイスアイデアだなあ。と感心しました。★


実際に、私の生理1日目に定規を合わせて使ってみました。
f:id:uuuta1122:20190716140645j:plain

この定規を使うことで
・だいたい、いつごろが排卵日か。
・だいたい、いつごろに生理がくるか。

がかなり分かりやすいです。

テルモ 基礎体温表 ウーマンドシー BOOK

テルモ 基礎体温表 ウーマンドシー BOOK

オリジナル基礎体温表 (ハナ)

オリジナル基礎体温表 (ハナ)

ほんまはこれが欲しかったですが、高かったので今回のテルモの300円のノートを買いましたが、結果的に満足です。


テルモ 電子体温計 WOMAN℃(ウーマンドシー) スウィートピンク

テルモ 電子体温計 WOMAN℃(ウーマンドシー) スウィートピンク

私は基礎体温計もテルモのものを使っています。水洗いできるので、衛生的だからです。


無断引用・転載厳禁 copyright©2018-2019 にんfull