クロミッドとHMG注射で初採卵周期のD5。掃除したりした体調は痛くないし元気

【当サイトについて】
現在までの不妊治療歴や基礎体温表についてはこの記事にまとめています
現在までの治療歴まとめ記事
精液検査改善結果記録

保育士と潰瘍性大腸炎については、専用に他のブログを作りました。
保育士試験マンガブログ
潰瘍性大腸炎のマンガブログ

クロミッドとHMG注射の方法で初採卵をする周期の今日はD5です。絶賛クロミッドを飲んでます。

クロミッドとHMG注射は人工授精のときにも使っていた薬で慣れているので、副作用もないし、お腹もポンポコ腫れてきません。

ってことで、今日は大掃除をしたりしました。

f:id:uuuta1122:20190306101046j:plain

クロミッドとHMG注射で採卵する周期のD5

D3から、1日2錠飲み始めたクロミッドも、今日で3日目です。

あと、明日と明後日にのんだら、あとはHMG注射を打つことになっています。

クロミッドは、口ですごく溶けやすいから、冷たい水で飲まなきゃ口がめちゃくちゃ苦くなるので、この時期はしんどいですね。笑

www.fullhoikutoninkatu.com

今回の初採卵周期のD2の診察内容と、費用については、上の記事にまとめました。

低刺激は高刺激ほど卵が取れる可能性はもちろん低いですが、

注射などの誘発が少ない分、OHSSのリスクも若干減るし、そもそも保険適応外の注射も高いものを使わないので、わりと良い方法やと思ってます。

貯卵するの大変やし、そもそも1個でも移植できるか心配やけど。

スポンサー広告



クロミッドの副作用もなし。

クロミッドは、タイミング法や、人工授精のときから、今回の採卵と同じ量を飲んでいて、

今回も、初採卵とはいえ、慣れているので、全然副作用とかはなく、元気です。

お腹の腫れとか、痛みもありません。

クロミッドは、約8周期、これまでに飲んで、2日くらい吐き気の副作用がでたこともありましたが、

漢方の吐き気止めを飲んだら収まったので、それ以降は、先生の許可をもらって、吐き気がするときは飲むようにしていましたが、今回は全然大丈夫。

採卵前やけど元気だから家事どころか大掃除しました。

採卵前って寝てなきゃいけないくらい、しんどくなるんじゃないかな???って勝手に思っていましたが、(勝手なイメージ。)

すごく元気だし、平常心です。(この記事を書けるくらい。笑)

で、せっかく元気やから、昼間っから寝てる必要もないな。と思って、

家中の普段の掃除はもちろんしたんですが、壁を拭いたり、大掃除しました。

だって、いままで真冬で出来なかったんですもん

採卵って怖かったけど、採卵前は普通に生活できる。

採卵周期て、どうなるんやろう。って得体の知れない恐怖を勝手に持っていましたが、

採卵前は、ほんまに普通です。

それに、あれです。

いままでは、【陽性か陰性か】に落ち込んでたけど、今回は、陽性や陰性を判断するもんじゃないし。採卵やし。

確かに、受精卵がちゃんとできてくれるかは不安ですが、正直、まだ、採卵前やから、全く自分の体としての実感がない。

それに、たぶん、いまから初めてすることへの覚悟って、そんなに必要ない。

(まあ、これは人工授精でOHSS入院した私なので、腹が据わりすぎているだけの可能性はあります。)

とりあえず、採卵前を普段通り生活できることはうれしい。

ごちゃごちゃ書きましたが、とりあえず、初採卵周期真っただ中なので、今日、お腹が痛くなくて、元気に過ごせているってことが嬉しいです。


パソコンを打ちながら、アーモンド効果を飲んでいます。

採卵周期に万が一、移植ってなったときのために、内膜に良いらしいから飲んどこ!って感じです。


スポンサー広告

当サイトの文章・画像は管理人うたが著作権を放棄しません。
無断引用・転載厳禁。賠償慣例に則り対応いたします。
copyright©2018-2019 にんfull にんかつやってみた