精液検査結果を8回分まとめたら濃度も運動率も改善!タイミング法~人工授精~体外受精・顕微授精の記録

30歳の旦那の、精子濃度と運動率がやや悪く、精液検査の結果処方された漢方とトマトジュースで精液検査の結果が改善したので、検査結果を7回分公開します

検査は2回は院内採精、3回は持ち込みです。

ちなみに、妊娠の陽性経験は1度もありません。

 

f:id:uuuta1122:20181012132246p:plain

 

精液検査のWHO基準と、受診クリニックでの基準の違い

一般社団法人日本生殖医学会さんのホームページより。一般社団法人日本生殖医学会|一般のみなさまへ - 不妊症Q&A:Q7.不妊症の検査はどこで、どんなことをするのですか?

 

f:id:uuuta1122:20181012132231j:plain

ですが、この数値は下限基準と書かれているように自然妊娠できる最低ラインなので、私のクリニックではこの数値に近いと人工授精や体外授精を勧められます。

 

WHO基準値がどのようにして作られたか、自然妊娠の確率を示したものではないこと、などをこの記事にまとめました。

WHO精子基準の自然妊娠ラインは確率ではなく、実際に妊娠している人から算出したデータであること。 - にんfull ブログ

 

私のクリニックの基準値はかなり厳しめです。

精液量 ☞ 2ml以下

 

精子濃度 ☞ 5000万ml以下で軽度乏精子症

                      2000万で中度

                      500万以下で重度

 

前進運動率 ☞ 30%未満 ♣

総運動率 ☞ 50%未満 ♣ 

♣がひとつでも当てはまれば精子無力気味

 

正常精子形態率   奇形が15%以上で問題アリ

 

白血球 100万/ml以上で、問題アリ

 

ただし、精液検査の結果は毎月かなり変動します。

 

※ここからデータを公表することは、旦那の許可を得ています。また、私たち夫婦は私のほうが酷い不妊症で、ブログの記事も普段は私のこと中心ですが、実際に私の治療が主になっています。

 

≪スポンサー広告≫

 

2018.4月に1回目の精液検査(院内採精)乏精子症発覚→専門泌尿器科受診

 

状態:31歳男性。トマトは週に3回ほどパスタやスープに付く程度。トマトが精子に良いとか知らない時期。サプリなどなし。

 

禁欲期間3日(うちのクリニックでは3~5日の禁欲からの精液検査です。 しかし、精子は3日に1回の射精が造精のためには好ましいです。) 

精液量 ☞ 5ml →OK

精子濃度 ☞ 2300万/ml → 院内基準で軽中度乏精子症

運動率 ☞ 53% → OK

前進運動率 ☞ 52% → OK

奇形 ☞ 18% → 院内基準で奇形精子症

白血球 10万/ml → OK

 

院内採精

 

治療なし。

タイミング法継続。

 

結果をみて、男性不妊専門泌尿器科にいくと、睾丸が体質で小さいことが分かりました。

 

 

 

www.fullhoikutoninkatu.com

 

 

ここでも治療なし。

 

2018.7月 2回目の精液検査 さらに悪くなりWHO基準位へ。自然妊娠は厳しい。まだ治療なし。

フーナーテストがゼロだったので、タイミング法は3回で辞めて、7月から人工授精に切り替えました。人工授精では精液を持ち込むので、当日に結果を教えてもらえます。

 

状態:週3回トマト料理。サプリなどなし。

 

禁欲期間1日(卵胞がD12で育ち、急に人工授精が早まったため。)
精液量 ☞ 3ml →OK

精子濃度 ☞ 3000万/ml → 改善・院内基準で軽度乏精子症

運動率 ☞ 40% → 悪化・精子無力気味

前進運動率 ☞ 30% → 上に同じ

奇形 ☞ 13% → 改善

白血球 10万/ml → OK

 

精子持ち込み。

(容器の上からタオルに包みアルミバックへ。電車と徒歩で通院50分。)

 

軽い精子無力気味でしたが、様子を見ることに。

翌日から、ディアナチュラの亜鉛を気休めに飲んでもらう。

 

→ 職場の人に相談したらしく、ネイチャーメイドのマルチビタミンミネラルに変更。

 

ちなみに私はビタミンAをサプリで取ると、なぜか上室頻拍が起きるので葉酸と鉄分以外はサプリで取りません。

 

≪スポンサー広告≫

 

2018.8月 3回目 WHO基準を下回り、人工授精が中止になりかけた。→これ以上の下落を防ぐべく漢方スタート

 

状態 : ネイチャーメイドマルチビタミンミネラル。週3回トマト料理

 

禁欲期間3日
精液量 ☞ 5ml →OK

精子濃度 ☞ 1600万/ml → 院内基準で中度乏精子症

人工授精中止しようか先生が悩み出す。

運動率 ☞ 45% → OK

前進運動率 ☞ 40% → OK

奇形 ☞ 18% → 院内基準で奇形精子症

白血球 10万/ml → OK

 

精子持ち込み。

(精子の上からタオルで包みアルミバックへ。)

 

人工授精が中止になりかけましたが、私が前日まで4日連続の注射に耐えたので、予定通り決行。

 

ここから旦那は処方薬として、柴胡加竜骨牡蠣湯ケイシカリュウコツボレイトウの漢方スタート。月1200円。

 

2018.9月 4回目 結果は横ばい 漢方継続 トマトジューススタート

状態:柴胡加竜骨牡蠣湯服用1ヶ月 トマト料理週4回 マルチビタミンミネラルサプリ

 

禁欲期間3日
精液量 ☞ 4ml →OK

精子濃度 ☞ 2000万/ml → 院内基準で軽中度乏精子症

運動率 ☞ 43% → 精子無力症気味

前進運動率 ☞ 35% → 上に同じ

奇形 ☞ 12% → OK

白血球 10万/ml → OK

 

精子持ち込み

(精子の上からタオルで包みカバンの中へ)

 

全体的に前よりはマシで、前回以上に下がることは避けられたけど、横ばいの現状維持状態。

 

ここから毎日トマトジュースを飲んでもらうことに!

 

トマトジュースは精子の運動率を改善するカゴメの研究結果について。

トマト料理は好きなので週に3回は作っていましたが、トマトジュースが精子運動率を良くするカゴメの研究があったので、まとめた記事です。

実際に9月の人工授精をした日から、10月の人工授精をした日まで、トマトジュースを旦那に毎日飲んでもらいました。

 

 

www.fullhoikutoninkatu.com

 

 

”トマトジュースを飲むというより、リコピンの摂取がポイント”なので、

今度は、生のトマト、トマトジュース、ホールトマト、リコピンリッチケチャップのリコピン含有率を比べます。

生のトマトやケチャップじゃ厳しいです。

 

5回目 WHO基準を上回り、ほぼ標準値まで精液検査結果は改善。漢方とトマトジュース継続。

状態:マルチビタミンミネラルサプリ。

カゴメトマトジュース毎日130ml位。

柴胡加竜骨牡蠣湯をのんで2ヶ月。

 

禁欲期間3日
精液量 ☞ 4ml →OK

精子濃度 ☞ 4000万/ml → 院内基準で軽度乏精子症

運動率 ☞ 50% → OK

前進運動率 ☞ 46% → OK

奇形 ☞ 13% → OK

白血球 10万/ml → OK

 

精子持ち込み

(寒い日だったので、精子の上から大判ストールでぐるぐる巻きにしてカバンの中へ。カバンのチャックが壊れそうでした←)

 

精子濃度は倍まで上がり、

運動率や特に前進運動率は上がりました。

 

トマトジュース、漢方を継続してもらっています。

 

6回目、人工授精で初の院内採精だったが、また精子濃度が悪化した。

2018年の11月は人工授精5回目でしたが、今回も妊娠できませんでした。

 

今回の精液検査結果(人工授精初院内採精)

禁欲期間4日
精液量→ 3ml 問題なし

精子濃度 → 2300万 前回の約半分へ。中度乏精子症

運動率 → 50%

高速直進 → 45%

奇形率 → 10%

運動率改善!!

が、濃度さがったなー。

けど、これくらいなら人工授精の許容範囲なはずが、今回も妊娠できませんでした!

 

7回目精子検査最良 しかし、精子濃度2000万は体外授精らしく来周期から採卵へ

7回目の精液検査はとても結果がよかったんです!

2018年12月 人工授精6回目 精液検査7回目  

院内採精 禁欲期間4日

旦那の精液検査はびっくりなことに、 全項目で過去最高記録樹立!!

 

精液量3.5ml

精子濃度 4400万!❤

運動率 75% 良すぎる!

直進 65%

奇形率 25% 

 

奇形率が高かったので、奇形を除いた3500万程度が本来の精子濃度と考えるらしいです。

体外授精の説明をきいてビックリ。人工授精に適した精液検査結果は1回だけだった。濃度2000万が少ない

体外授精の説明を聞いたらビックリしました。

私は旦那もそこそこ悪くなくて、私も薬でホルモンは治るので、原因不明不妊かな?と思ってたのですが、先生からはキッパリと

男性不妊と言いきられました。

 

ビックリして、そこまで男性不妊とは思ってなかった、

と先生に伝えたら、人工授精にしっかり適したゾーンに精液検査結果があったのは12月の1回だけ。と言われました。

2000万あるから大丈夫と思ってたのに、タイミング法と人工授精の妊娠率の差があまりないので、2000万でずっと人工授精で授かれるって思ってはいけないんですね。

 

人工授精によるOHSSのため2か月精液検査をしていません

さてさて、1月と2月の精液検査結果は??って話ですが、

 

12月の人工授精で、結構なOHSSで入院した結果

 

www.fullhoikutoninkatu.com

 

(妊娠してなかったので、治った 泣)

 

1月と2月は不妊治療が中止になりました

 

再開は、採卵周期から。ということになっていて、

 

主人には、漢方とトマトジュースを続けてもらいつつ、検査が2ヶ月、できていません

 

~まとめ~漢方のちからもありますが、トマトジュースは有効だった。

 

漢方のちからもありますが、トマトジュースを飲んだおかげで良くなった部分もあるのではないかな?

と思います。

 

私たち夫婦は、カゴメの720mlのトマトジュースを3日間かけて2人で飲んでいたので、1日の量は130ml位です。

 

また、スープで摂った時期もありますが、スープってどうしても水で薄めたりするので、ジュースのほうが効率は良いかな?と思います。

 

今月からは、130mlではなく、1日200ml飲んでもらっています。

 

 

しかしですね、

私はホルモン不足と時々ある無排卵月経を治療していて、

旦那は軽度~中度の乏精子症を治療しているわけですが、

私たちはまだ1回も陽性の経験がないので、”まだ見つかってない理由がある”可能性を考えて、ステップアップも常に視野に入れています。

 

・着床障害

・遺伝子の都合

・精子の形態以上

 

これらは体外授精や顕微授精以上でなければ分からないからです。

 

つまり…

まだまだ長い道のりですね。

 

 

~オマケ~

 

旦那が

「今回すごく量が少なかったし、薄かった」

と言っていましたが、10月の結果が1番良かったです。

 

男性でも、精子は自分の目で判断できることは無いんだなと、思いました。

 

初採卵2019年3月。運動率70%超えで爆発的改善!!

2019年の3月に初採卵の採精で久しぶりに精液検査しました。(人工授精のOHSS入院でしばし不妊治療ストップだったので焦)

 

精液量 3.5ml
精子濃度 2740万/ml → やや少

精子運動率 70.2%   → 正常
高速直進運動率 63.5% → 正常
奇形率 14.3%     → 正常
白血球 0.1       → 正常

精子の運動率がびっくりするほど改善しています。トマトジュースの効果かな。

 

おかげで、体外受精の受精卵の成長はとても良好でした。

 

顕微受精の受精卵分割停止が精子の問題だった

今回、初採卵だったので体外受精と顕微授精を両方行ったのですが、顕微受精で1細胞のまま、まったく成長がなく廃棄になった受精卵がありました。

 

そして、この理由を培養士さんが、精子側の問題だったことで説明してくれました。

 

www.fullhoikutoninkatu.com

 

う~~ん。体外が問題なかったぶん悩むところですが、主治医と相談して、精子の検査を精密にするか考えます。

 

 

www.fullhoikutoninkatu.com

 

 今回の採卵周期で、採卵誘発~採卵~初期胚移植~培養 ここまでのトータル金額は40万円でした。

 


無断引用・転載厳禁 copyright©2018-2019 にんfull