毎月の基礎体温表と治療歴
精液検査結果8回分
精子を改善するリコピンのトマト製品含有量を比較
保険適用の温経湯で排卵障害が治った私の基礎体温表

60代のシニア世代の両親が格安スマホへの変更を嫌がった理由と、私が説得した方法

60代でシニア世代の両親は格安スマホへの変更を嫌がっていました。それは、電話が繋がらないんじゃない?とか、実は高額になるトリックがあったりして?という都市伝説並みの格安スマホへの既成概念のせいでした。

今回の記事では、シニア世代の両親が格安スマホへの変更を嫌がった理由と、私が説明して説得した方法についてをまとめます。結果的に、両親を私と同じ楽天モバイルへの変更をさせることに成功しました。

60代のシニア世代の両親が格安スマホへの変更を嫌がった理由と、私が説得した方法

私と旦那は格安スマホに変更していて、携帯料金は夫婦で5000円程度になっています。

が、、、、私の両親は、電話とメールとちょっとのネットだけで動画も見ていないのに、7Gのキャリアスマホを契約しているので、2人で携帯料金がauで15000円近く毎月かかっています。

私と旦那のほうが、スマホはよく使っているのに、スマホの使用頻度が少ない両親の携帯料金のほうがうんと高額。これって、問題でした。。。

今回の記事では、

・両親が格安スマホへの変更を嫌がった理由
・私が両親に格安スマホへの変更をすすめた方法

についてをまとめます。

スポンサー広告



高齢者の両親が格安スマホへの変更を嫌がった理由は、格安スマホはサービスが悪いという既成概念等

60代なので高齢者というにはちょっと早いですが。

私は両親に、「どうして格安スマホに変更しないの?」と質問しました。すると。。。、私の両親が格安スマホへの変更を嫌がった理由は以下でした。

・格安スマホってサービスが悪くて、スマホの使い方が分からなくなっても、店頭で質問できないイメージ

・メールの送信もできないくらいに通信が悪いイメージ

・電話がすごく高いイメージ

・なんやかんやで請求書の料金は高くなっているんじゃない?という疑い

という、格安スマホへの既成概念とも言うべき事情で、格安スマホの変更を嫌がっているんだなあ。ということが分かりました。

私が両親を説得した方法は、格安スマホのデメリットをすべて説明すること

両親が以上の理由で格安スマホへの変更を嫌がっている。ということは分かったので、私は両親が感じている格安スマホのデメリットイメージについて、全部説明することにしました。

・・・説明するの面倒やけど、それで年間3万円以上の携帯使用料が減っていくなら、これくらいのことはすべきだったし。

そもそも、60代の両親が30代のときには、携帯電話はよっぽどレアな人でないと、無かったわけです。

私たちにとっては当たり前の存在のスマホですが、

シニア層の両親にとっては神器。安くなる~なんて言われても、おとぎ話の世界かもしれません。

というわけで、私が両親に説明した方法を書いていきます。

格安スマホでも店頭で使い方を質問できる。

格安スマホでも、店頭で使い方を質問することができます。確かに、AUやドコモのほうが店は多いですが、

大手量販店に構えている楽天モバイルや、ソフトバンク提携のワイモバイルは比較的店頭があるほうです。

また、AUやドコモはお客様センターの電話が30分以上つながらないことなんて普通ですが、UQモバイルはすぐに繋がって、説明もとっても丁寧。

UQモバイルなら、電話で分からないことはすぐに質問することができるので、「わざわざお店にいく必要もないけど、知りたいこと。」というレベルのことも、すぐに解決することができるので、逆に高齢者におすすめなんです。

メールの送信は出来る。格安スマホの通信は高齢者にこそオススメ。

格安スマホ、私はUQモバイルと楽天を経験していますが、ともに通信状態に不満はありません。

www.fullhoikutoninkatu.com

www.fullhoikutoninkatu.com

けど、マイネオとかは少々通信が遅い話も聞きます。

しかし。両親がスマホを使う用途は
・ときどき天気をみる
・メール確認
・電話

それだけなんです。
auで7Gbも契約しているのに、動画とかも一切見ない

なので、通信が仮に遅くても、充分困らない範囲内なのです。

かつ、両親の居る実家で、私の格安スマホの通信アンテナがしっかりと立っていることを見せたら、安心してくれました。

スポンサー広告



電話が高いイメージ。確かに通話邦題ではないけど、10分以上の電話ってする?

格安スマホは電話料金が高いイメージと言われました。

確かに、いま、両親はAUの通話が大きいプランを組んでいますが、楽天やUQには10分間の通話が何回でも無料のプランがあります。

10分以上の電話をする機会って、なかなか無くないですか?

かつ、10分以上の電話をするくらいに親しいのならば、仕事で使う以外なら、一旦電話を切ってかけなおしてもよいし、LINEとかも知ってますよね。

なので、10分以上の通話無料って、そこまで意味がないのだろう。と思います。

これを両親に伝えたら、とても納得してくれました。

オプションとかで高い使用料金を取られる気がする。

両親は、「格安スマホ。とか言っても、結局はなんやかんやでオプションとか高い使用料金を付けられるのでしょう?」と言っていましたが、これは大きな勘違い。

母は、auで前に携帯を契約したときに、まさにいらないオプションも大量につけられて、そのあとで私が解約しましたが、

格安スマホこそ、契約が店員との対面でなく、ネット上で出来るので(お店でもできる。)、オプションを添付される可能性が少ないです。

そもそも、auは水の販売とかもしてるけど、格安スマホ会社には、そんなオプション自体がありませんし。

なので、確実に安心して安い料金でスマホを使用するためには、いまの時代、高齢者の方にも格安スマホって結構良いんです。

シニア世代がスマホにするメリット。安いし、趣味にもなる。

さて、両親に格安スマホの良さを説明した上で、私はメリットも説明しました。

・格安スマホは安いこと
・契約のついでに新しいスマホにしたら趣味にもなること

格安スマホにしたら、私と旦那は2人で5000円の携帯料金になりました。

かつ、私の場合は楽天にするときにAQUOSのスマホを無料で契約することができて、

スマホも新しくなって、新しいスマホで写真をとったりすることが逆に趣味のようにもなっています。

www.fullhoikutoninkatu.com

なので、60代でも、シニア層でも、しっかり現代のITを楽しんでみてほしいな。という意味でも、格安スマホにして、あたらしいスマホで遊んでみることはアリだと思いました。

高齢者でも自宅でできる。格安スマホの契約方法

私の両親は私が楽天なので、結局、楽天モバイルに変更してくれました。

契約は、自宅から行ったので、店舗には行ってません。なので、好きな時間に変更することができました。

UQと楽天モバイルの契約方法の記事。
www.fullhoikutoninkatu.com

楽天の機種を購入してからの初期設定の記事
www.fullhoikutoninkatu.com


格安スマホに変更することは最初は抵抗があるかもしれませんが、ぜひ、変えてみることをオススメしたいです。

f:id:uuuta1122:20190507142020j:plain

これは私の楽天での新しい機種ですが、auで購入したエクスぺリアと同じような使いやすさがあるし、楽天でも販売されているけど、まったく同じ機種がドコモでも販売されているので、機種も悪くありません。


無断引用・転載厳禁 copyright©2018-2019 にんfull