不妊治療の助成金申請で戸籍謄本を郵送で市役所に行かずにもらう方法

体外受精をしたので特定不妊治療の助成金申請をします。で、申請には戸籍謄本が必要なんですが、本籍地が遠いんです。

今回の記事では、戸籍謄本を郵送で取り寄せる方法をわかりやすく書きました。

不妊治療の助成金申請で戸籍謄本を郵送で市役所に行かずにもらう方法

特定不妊治療の助成金をもらうためには、戸籍謄本が必要ですが、戸籍謄本は本籍地のみでの発行になっています。

が・・・ 本籍地。遠いんです。

なので、今回は郵送で戸籍謄本を取り寄せます。

手順は以下です。

①本籍地のHPを見て、郵送での取り寄せが可能か、その方法を見る。

②郵送で送るための必要証明書のコピー(マイナンバーとか。)をする

③証明書発行の申請書類を作る

④戸籍謄本を送ってもらうための返信用封筒を作成

⑤郵便局で定額小為替(ていがくこがわせ)を購入する

⑤普通郵便(速達でも)で発送する


では、実際にやってみながら、この方法を解説します。

スポンサー広告



①本籍地のHPを見て、郵送での取り寄せが可能か、その方法を見る。

まずは本籍地のHPを見て、郵送での取り寄せが可能かどうかを確認してください。

たとえば、これは世田谷区のHPですが、郵送は可能である。と書いてあります。

で、その下に郵送での発送方法が書いてあるので、読んでおきます。

②郵送で送るための必要証明書のコピー(マイナンバーとか。)をする

郵送で証明書の発行をする場合、郵送で運転免許所等のコピーを添付して、封筒に同封する必要があります。

私は、マイナンバーカードで大丈夫な地域なので、マイナンバーカードを両面コピーして、同封しました。

※マイナンバーカードの通知書は、本人の顔写真がないので、許可されない地域があります。その場合は、運転免許証が良いです。

③証明書発行の申請書類を作る

証明書の発行のために必要な文章を作ります。

世田谷区の場合はテンプレートがダウンロードできるようになっていますが、私の県ではテンプレートがないので、

役所の指示に従った項目の書類を作成しました。(手書きでもOK)

f:id:uuuta1122:20190325111232j:plain

私の市はこんな感じです。

タイトル 戸籍の記録事項証明書郵送申請書

1. 本籍地  ○○県 ~ 番地 
2. 筆頭者氏名(戸籍のはじめに書かれている人)
○○ (筆頭者は住民票にも載っています。)

3. 種類(戸籍・除籍・原戸籍)→ 戸籍謄本
4種別(全部・個人)→ 全部

6必要な通数 1通
7使用目的(使いみちを具体的に書いてください)
○○県特定不妊治療の助成金申請
8申請者の住所・氏名・必要とする人との続柄(代理人である場合は委任状の添付が必要です)
〒郵便番号 ○○県 ~ 番地
名前 (必要なものとの続柄)配偶者
9電話番号(昼間の連絡先) 

戸籍謄本の請求は、世帯主でなく配偶者の妻でも郵送で取り寄せ可能。

世帯主の免許証を預かり忘れたときでも、戸籍謄本の郵送準備はできます。

筆頭者の家族として請求できるので、必要なものとの続柄の欄に配偶者と書けば大丈夫です。

なので、妻である自分の証明書のコピーがあれば、発送することができます。

④戸籍謄本を送ってもらうための返信用封筒を作成

市役所から戸籍謄本を送ってもらうための返信用封筒を作ります。

切手の料金も指定があると思いますが、私の市では、82円の切手を貼る。とされています。


f:id:uuuta1122:20190325111314j:plain

1個は発送用 1個は返信用
マリオーーーーL('ω')┘三└('ω')」

⑤郵便局で定額小為替(ていがくこがわせ)を購入する

証明書には、証明書の手数料がかかります。(これは直接市役所に出向いた場合と同額。)

市役所ならば、直接お金を支払いますが、今回は郵送なので、郵便局で、定額小為替(ていがくこがわせ)を購入します。

これは、郵便局の窓口でしか購入できません。

f:id:uuuta1122:20190325112535j:plain

なにも書かずに使います。(ペンで隠してるのは証明ナンバー)

また、発行手数料として、100円ほど多くかかります。

スポンサー広告



⑤普通郵便(速達でも)で発送する

これで、必要な書類がそろいました。

すべての書類を封筒に入れて、ポストで発送します。
返信用封筒は折りたたんで入れちゃいますよ。

f:id:uuuta1122:20190325112551j:plain


早くほしい場合は、速達に対応している市役所もあります。


無断引用・転載厳禁 copyright©2018-2019 にんfull