にんfull 31歳で不妊治療をやめたブログ

半年の自己流妊活で基礎体温ガタガタ。通院開始で無排卵と高温期のホルモン不足が発覚!、なんと半分の周期で排卵すらできてなかった!。それは薬と注射で治ったものの、精子濃度2000万、運動率40%の男性不妊まで発覚し現在は体外授精にトライ中☆→初採卵初移植で卵子染色体異常疑い→そして神戸へ。医療に絶対はない。不妊治療はやめて、自己流妊活にステップダウン中 .*˚質の良い卵子と精子が出会うまでチャレンジあるのみ‼

グーグルアドセンスの審査でwww.のサブドメインがURL入力できないときの対処法【2019.1】

【当サイトについて】
現在までの不妊治療歴や基礎体温表についてはこの記事にまとめています
現在までの治療歴まとめ記事
精液検査改善結果記録

保育士と潰瘍性大腸炎については、専用に他のブログを作りました。
保育士試験マンガブログ
潰瘍性大腸炎のマンガブログ

グーグルアドセンスの審査で、サイトのURLを入力するとき、

www. のサブドメインを入力すると、はじかれて、入力できなくなります。

これの解決方法について、今回の記事でまとめました。

グーグルアドセンスの審査で、URLにサブドメインのwww.を入力すると赤字になってしまう。

アドセンスの審査で、URLを入力するときに、

ホームページのwww. を付けて

www.△△△△.com 

でたとえば入力すると

「△△△△.comですか?」

と赤字で表示されて、www. つきのURLで入力することができません。

対処法は、wwwなしで登録してから、サブドメインとして設定する。

この対処法は、まず、www. なしで登録して、
コードもサイトに貼り付けて、審査中にし、

その審査に申請してすぐに、

サイトの申請画面から、サブドメインを追加を選択して、

f:id:uuuta1122:20190131085832j:plain

www. △△△△.comを入力することです。

support.google.com

これによって、サブドメインの審査が可能になります。

ちなみに、これはアドセンスのヘルプフォーラムで、【www あり】と検索すると、該当の質問があったことを参考にしています。

スポンサー広告



サブドメインって何? はてなブログは、www. が必須

サブドメインというのは、

www.△△△△.comのwww. のところです。

これは、たとえば、abc.△△△△.comでも良いわけですが、

グーグルアドセンスは、www. を推奨しています。

f:id:uuuta1122:20190131085851j:plain

また、はてなブログは、proでの独自ドメイン取得のときに、サブドメインの取得を必須にしており、

これは、www. しか認められていません。


つまり、複数サイトをサブドメインを使い分ける形で運営するのが不可能。ということですね。

アドセンスにwww. なしのメインドメインのみで申請してしまった場合

アドセンスの審査は、www. がURLにあるサイトならば、

www. なしのURLで審査されるのは不可能です。

実際に、私がそれを間違えてしまい、

審査に出しても、審査不能、サイトの停止で戻ってきました。泣


でも、当たり前ですが、アドセンスに申請しているwww. なしのURLでグーグル検索すると、自分のサイトが表示されないんですね。

www. を付ければ、表示されるんですが。


なので、www. が付いているサイトでは、

必ず、サブドメインとして、www. がついたURLも申請しましょう。

リダイレクトも必要

その上で、www.のないURLから、wwwのあるサイトURLへのリダイレクトがセットで必要です。

このことは、この記事で、リダイレクトの方法についてまとめました。

www.fullhoikutoninkatu.com


私は、お名前ドットコムを使用しているので、これにそっています 

所要時間は、3分ほどです。

これによって、アドセンスが、wwwのないサイトにアクセスしても、あるサイトに転送されるようになります。

スポンサー広告



グーグルアドセンスの申請の取り消し、削除ができない。

グーグルアドセンスに、一度、申請をだしたけど、

審査段階で、申請を取り消し、削除したいときいに、

削除ボタンが押せないときがあります。

削除ボタンが押せない理由は、大きく2つ。

・自動広告設定をしてしまった。

・サブドメインも申請している。

審査段階で自動広告を設定してしまったときの削除方法

・自動広告設定をしてしまった

自動広告設定をしてしまうと、サイトの審査に落ちても、それが有効なので、消せません。

一度、児童広告の設定にいって、URLを児童広告設定から、削除する必要があります。

サブドメインも設定しているときは、申請を消せない。

サブドメインで申請しているとき、(つまり、はてなブログは全員。)

審査を削除したいときは、

メインのドメインも、サブドメインもセットでアドセンスの申請から削除しないと、

申請を消すことはできません。

そのときは、必ず、サブドメインから削除するようにしましょう。

※すでにアドセンスの審査に合格しているドメインについては、問題ないので、消さないように。

アドセンスの審査は、複数回落ちても大丈夫?時間はどのくらいかかる?

アドセンスの審査は、1発合格する人もいますが、

私のように、4回目でやっと合格するパターンの人とか、

20回目でやっと合格する人とか、さまざまです。

よって、合格までの期間も、3日の人もいれば、

私のように1か月、半年かかる人もいます。

…大変ですが。

追加サイトを申請するとき、すでに合格しているサイトに影響はある?

2018年10月ごろから、アドセンスに1度合格していても、

追加サイトについて、同様に審査を受ける必要があることになりました。

私も、現在、追加サイトについての審査を受けています。

なかなか、最初の審査のときのように、かなり厳しいですが。笑


さて、追加サイトのアドセンス審査がかれこれ5回、落ちてしまっているので、

(追加サイトも、はてなブログpro)

すでに合格しているサイトに影響があったら、どうしよう。

とも思いましたが、

グーグルからそのような連絡はなく、

すでに合格しているサイトも、順調に収益を伸ばしてくれています。


なので、追加サイトの申請についても、安心して、申請することが出来ると思います。


この方法でアドセンスの追加サイト申請をされた方が無事に通過されたそうで、安心しています。

2週間まって、Googleアドセンスの追加サイト審査合格

私と同じ方法で審査してくれた方が先に合格されたので、安心してまってたのですが、

私のほうは審査に時間がかかり、、、



f:id:uuuta1122:20190214162448j:plain

けど、2週間後に無事、審査に合格することができました!

良かった(゚∀゚)





スポンサー広告

当サイトの文章・画像は管理人うたが著作権を放棄しません。
無断引用・転載厳禁。賠償慣例に則り対応いたします。
copyright©2018-2019 にんfull にんかつやってみた